« 皆既日食の日に現地上空を通過するタイミング | トップページ | 機内から皆既日食を見る方法 »

2009年7月13日 (月)

機内から皆既日食が見られる?定期路線便

昨日の検証から検討して、機内から皆既日食を見ることができるかもしれない時間帯は、那覇空港への到着時刻が11時30分~11時50分前後に設定されている便、那覇空港からの出発時刻が10時10分~10時30分前後に設定されている便というコトになります。

実際には、搭乗者確認や離陸順番待ちによる離陸の遅れや、飛行中の風向きや風の強さによって時刻のズレが生じますから、それは運を天に任せるしか方法がないですね。

時刻表を見て、対象となる便を探してみました。

★那覇到着便

JAL2573便 関西9時20分発 那覇11時25分着

JAL909便 羽田9時00分発 那覇11時30分着

JTA011便 岡山9時35分発 那覇11時30分着

JAL3605便 福岡9時55分発 那覇11時35分着

ANA103便 伊丹9時40分発 那覇11時45分着

ANA433便 神戸9時45分発 那覇11時50分着

★那覇出発便

ANA432便 那覇10時10分発 神戸12時05分着

JTA070便 那覇10時25分発 羽田12時50分着

ANA3784便 那覇10時30分発 鹿児島11時45分着

JAL3602便 那覇10時35分発 福岡12時15分着

これらの便を利用すれば、食の最大となる時間前後に皆既日食帯を横切るハズ…です。

もちろん那覇に向かう便は左舷窓側、那覇を出発する便は右舷窓側の座席から太陽を見ることをお忘れなく。

次回は、機内からの観測の方法について、考えてみたいと思います。



楽天トラベル株式会社

|

« 皆既日食の日に現地上空を通過するタイミング | トップページ | 機内から皆既日食を見る方法 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

ANAマイル修行」カテゴリの記事

JALマイル修行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機内から皆既日食が見られる?定期路線便:

« 皆既日食の日に現地上空を通過するタイミング | トップページ | 機内から皆既日食を見る方法 »