« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

ダイナースクラブのプレミアムデスクを使ってみました(その2)

正午過ぎ、ダイナースプレミアムカード旅行デスクから電話がありました。

昨日取れなかった5月3日の宿泊も見つけてくれました。

これで、ようやく2泊3日の旅行の宿が確定しました。

実は、1泊10万円以内という予算をオーバーする12万円超えの宿でしたが、5月4日のランクを多少落として7万円程度の宿にして、2日間トータルで19万数千円に収めてくれました。

本当のことを言うと、多少予算をオーバーしても上質な宿に泊まりたいと思っていたのですが、依頼したデスクの担当者さんが予算内に収まるように気にして手配してくれたので、良しとしましょう。

要は、当日の対応食事など、上質な宿であれば、選択として良い仕事をしてくれたことになるのですから、今から楽しみです。

JCBザ・クラスコンシェルジュデスクと同時に同じ内容で依頼すれば、どちらが優秀なのか判るのでしょうが、せっかく仕事をしてもらうのに、片方を必ず断る結果になるような意地の悪いこともできませんしね。

手配の条件に対する実現性、手配完了までの所要時間、どちらも問題のない範囲だと思いますので、ダイナースプレミアムカード旅行デスクは、今回の件に関しては使えるデスクであることが判りました。

さて、それでは恐竜博物館のチケットをWebで自己手配して、準備を済ませようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

ダイナースクラブのプレミアムデスクを使ってみました(その1)

実は、ゴールデンウィーク旅行をしたいと、今朝、急に思い立ちました。

それも、許される日程は、5月3日~5日2泊3日しかありません。

Webで見る限りは、どこも満室

なんとか4日の宿泊は見つかるものの、2連泊無理の様子です。

そりゃ、もうあと1週間ですからね。

困ったこんなときにはどうするか。

今までなら、JCBザ・クラスコンシェルジュデスクに手配を依頼するんですが、今年はダイナースプレミアムカードを入手したので、試しにプレミアムデスクに手配を依頼してみることにしました。

11時頃にデスクに電話をすると、ワンコールですぐに応対。

旅行の手配の旨を告げると、担当の旅行デスク転送してくれました。

ところが、ここで約1分オペレーター待ち

長々とBGMを聴いて、もう切ろうかと思ったときにようやく繋がりました。

福井県勝山市の恐竜博物館に行きたいので、5月3日~5日の2泊3日おとな2人こども2人の4人が温泉のある宿に泊まりたいこと、できるだけ美味しい食事をメインにして、なんとか1泊10万円以内に抑えたい旨を伝えました。

条件を確認の後、特に困難な様子もなく手配できるかどうか調べますとの返事でした。

その後、連絡がないなぁ・・・と思っていたら、17時頃に電話がありました。

芦原温泉で4日の宿泊は何件か押さえたが、3日の宿泊が手配困難なので、もう少し範囲を広げて調査しても良いかとの丁寧な確認。

芦原温泉の同じ宿に連泊が希望ではあるものの、3日の宿泊は山中温泉山代温泉でも差し支えないと返事をしたところ、明日、もう一度手配を試みるとのこと。

さて、見つかるかどうか・・・この続きは、また今度のお話に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

春に訪れるスプリングひよし(その3)

さて温泉に浸かりましょうか。

当日の男湯は「石の湯」でした。(日によって、入れ替えがあります。)

ここの温泉は、屋内に浴槽水風呂、そしてサウナがあり、屋外に寝湯露天風呂があります。

露天風呂の説明には源泉100%と明記されていて、現地でも源泉かけ流しの表示がされています。

湯の色も褐色で独特の臭気がありますから、表記どおりなんでしょう。

ここの温泉を再現(合成?)した入浴剤も売られています。(左側のボトル)

そう考えると、屋内浴槽は、そういう表記が一切されていないので、ただ単なるお風呂なんだろうと思います。

特に臭気も感じられず、透明のお湯です。

それでも好んで利用しているのは、温水プールが併設されていることと、混雑することがなく、ゆったりと寛げるからです。

湯上がりの休憩スペースもあります。

日帰り温泉の穴場として、これからも利用していきたいと思います。

楽天写真館:写真プリント12円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

春に訪れるスプリングひよし(その2)

お昼ご飯は、レストラン桂川を利用しました。

レストラン桂川で昼食

健康施設に併設のレストランという意味合いもあるのでしょうか、ここは薬膳をテーマにしたメニューで構成されています。

Dsc00949

この薬膳は、明治国際医療大学監修のもとでメニューを構成されている様子です。

こんな認定証書も掲示されていましたよ。

メニューサンプルと一緒に掲示されている認定証書

昔から医食同源健康づくりの基本だと言われますが、個人的には身体に悪いものほど美味いと思っています。(笑)

さて、お腹が一杯になったところで、温泉に浸かりましょうかね。

この続きは、また今度のお話に。

8穀8目スープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

春に訪れるスプリングひよし(その1)

10日ほど前のことになりますが、我が家の定番となっている日帰り温泉施設のスプリングひよしに行きました。

ここは日吉ダムの直下にある施設で、ダム建設時の地質調査の際に温泉の存在が判ったと聞いたことがあります。

目の前には大きな日吉ダムがあります

体育館温水プールひよし温泉がある建物と、地元産物などの売店レストランがある建物とが、を挟んで配置されていて、で結ばれています。

正面右側が体育館で、左側が温水プールとひよし温泉です。

いつも、まず温水プールで楽しく遊んでから、食事を摂って、温泉にゆっくり浸って帰るっていう定番コースなんです。

振り返って川の対岸には、レストランと売店の建物があります。

残念ながら温水プール内は写真を撮っていませんが、25mプールをメインにして、子ども用プールジャグジーがあって、健康施設なんですけど楽しめますよ。

温水プールで身体を動かした後は、お腹がペコペコです。

次は、食事ですよね。

この続きは、また今度のお話に。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

ウェスティンホテル大阪の独自メンバークラブの申込書

しばらく前に申込書が届いていたのを忘れていました。

コ・コアクラブという、全てのウェスティンホテル共通ではなく大阪だけ独自メンバークラブがあります。

コ・コアクラブの入会申込書

会員特典は、食事の1名無料や、館内施設の10%割引など、よくある内容の優待です。

室料に関しては50%~60%割引とすごい優待に見えますが、通常料金からの割引なので、実際のレートに比べれば特に目を見張るものでもないように思えます。

これで年会費50,000円ですから、お得なのかどうか疑問なところですねぇ。

これに入会するような人であれば、プラチナ級のクレジットカードは持っていらっしゃるでしょうし、そのカードの優待でも同様の内容は得られると思いますから・・・。

このクラブで一番に使える機能といえば、カードが無記名制であることを活かして、本人以外の家族知人も会員と同じように特典を利用できる・・・つまり、使い回しができるってことでしょうね。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

平JGCカードの2011年度版が届きました

ANA平SFCカード(ラウンジカード)は3月中旬に届いていたのですが、JALJGCカードは今日届きました。

家族会員である連れ合いの分と同時に届きました

この時期にずれ込んでも尚且つ旧ロゴマークのカードで、鶴丸マークに更新するために遅くなったのではないようです。

どんなにコストをかけても、こういうところは確実にやる会社だと持っていましたが、これは残念ですね。

カードには旧ロゴマークが使用されています

単なるJGC会員としては、享受できる恩恵は少ないんですが、昨年から羽田空港の第1ターミナルにJGC会員用のエントランスができたので、保安検査同行者1名と共に通過することができ、ラウンジまで一緒に行動することができるようになりました。

サービスなどを紹介したパンフレットも同封されています

以前だと、保安検査を同行者のために付き合って一般用レーンを使用する必要があったので、せっかくのJGC会員のサービスを受けられなかったんです。

そういう意味では、JGC獲得修行で得たこのカードは値打ちがありますね。

JAL日本航空 JMB WAON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

「JALの新しい機内食」がはじまりました

以前にANAの食事サービスが変わる話題を記事にしましたが、4月1日からJALの食事サービスも変わった様子です。

でも・・・変わったのはわずかな内容で、実は何が変わったのかをハッキリ見つけるのが難しいほど・・・。

ANAの場合は、明らかにダウングレードだったわけですが、JALの場合は、悪くもなく良くもなくって感じで、わざわざ変わったことをアピールする必要があるのかどうか疑問です。

(資料映像)当時はゆず味だったスカイタイム

ま、ANA対抗する必要があったので、無理矢理にでもアピールするものが欲しかったんでしょうが、蓋を開けてみるとダウングレードだったANAに比べ、サービス維持のやせ我慢を続けてしまったJALは、またコストダウン難儀するんでしょうか。

利用者の立場からすれば、JALを選択すればお得感が味わえて、嬉しいばかりですけどね。

結局、この違いが経営状態の違いなのです。

オリジナルドリンクのスカイタイムが、ゆず味からシークワーサー味に変わったのと、沖縄路線のアイスクリームハーゲンダッツからブルーシールに変わったのが、わかりやすい変更内容でしたが、変えたことの目的は何なのでしょうかねぇ。

この判断は皆様にお任せしましょう。

JAL 日本航空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

JALが無給休職社員を募集

震災の影響で旅行のキャンセルが多いなど、利用者の減少が著しい様子で、JAL無給休職を募集し、コストの削減を図るようです。

JALだけじゃなく各交通機関宿泊施設大打撃のようですね。

特に外国人キャンセルが激しく、日本には外国人寄り付かないって状態のようです。

JGC獲得修行を実行していた頃は、なんとなく邪魔者なんじゃないかと思い、少々の後ろめたさを感じていました。

本来の利用者を押し退けてまで座席を確保しているのなら、確かに自重しなければいけません。

けれども、利用客が減って喘いでいる状態なのなら、大手を振って利用をしてもいいんじゃないでしょうか。

JGC獲得修行SFC獲得修行ホテル修行など大いに利用促進をしても、非難されることはないと思います。

義援金が被災地に対しての直接的な支援になるのは判っています。

事実、SIOUXも複数の方法で、十万円に満たないわずかな金額ですが、義援金を送りました。

しかし、中には自分のお金を見返りなしに差し出すことに抵抗を感じている人もあるでしょう。

それも人情として理解できます。

ボランティアは、行っても決して褒められない、行わなくても決してとがめられないというのは約束だからだと信じていますからね。

そんな時は、経済活動を冷えさせないために、自粛などしないで、普通の消費を続けるだけで、間接的に被災地の支援に関与すると思います。

そして、もう少し余裕があれば、特に喘いでいる業界を意識して利用するのも悪くない方法だと思います。

でも、一番即効性があるのは、やっぱり義援金ですよ。

楽天トラベル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

ホテル修行用のカードがいっぱい

航空会社上級会員資格であるJGC獲得修行SFC獲得修行を終えた後に目覚めたのがホテル修行でした。

何回かの修行を実行しましたが、日帰りが出来るマイル修行とは異なり、宿泊を伴うのでなかなか実行することが出来ません。

それでも、少しでもチャンスがあればと準備だけは整えていました。

その準備が、これらのカードです。

ホテル系カードのコレクション?

上から、マリオット系、日航系、PCR系、ヒルトン系、SPG系、ニューオータニ系の各カードです。

ポイントを貯めたり、宿泊数を積算してもらうためには、当然ながら会員としての登録が必要ですからね。

カードを持っているだけで実績のないものもありますが、機会があれば活用したいと思います。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

ヒルトンの会員カードも届いていました

そういえば忘れていましたけど、ヒルトン会員カードも届いていたのでした。

封筒は宅配のメール便で届けられました

昨年の夏に東京ディズニーランドに行った時、シェラトンに泊まったんですが期待はずれだったので、次回はヒルトンに泊まろうと思って手配していたのです。

内容物はこんな感じです

東日本大震災の影響が残りますし、今となっては行くかどうか判りませんが、手元に会員カードがあったのでブログネタにしました。

カードデザインに高級感を出そうとした努力は覗えます

みんな楽しみにしているでしょうから、東京ディズニーランドが早期に再開されることを望みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

マリオット系ホテルの会員カードが届きました

もうカードコレクターと化している感もありますが・・・。(笑)

しばらく前にポチっとボタンを押して申し込んだマリオットリワードカードが届きました。

アメリカからのエアメールで届きました

封筒のデザインはシンプルで好感が持てますね。

早速、を開けてみました。

カードの台紙を兼ねた挨拶状とパンフレットが1冊。

中身もシンプルでした。

中身はこれだけです

カードのデザインも、これまたシンプルでした。

色は、爽やかなマリンブルーメタリックって感じなのでしょうか。

会員ランクが上がると、どんなになるのか興味があります。

カードのデザインもシンプルです

ライフスタイル的には、利用頻度は高くないと思います・・・ってか、利用することあるのかなぁ?

なら、カードを送らせるなっ!って叱られそうですが、おそらく夏にはルネッサンスリゾートを利用しそうな予感なので手に入れてみたのです。

楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

プラチナから平SFCへ降格です

とうとう平SFC降格になってしまいました。

その御達し状が届いたんです。(3月中旬のことです。)

連れ合いの分と2人分の御達し状が届きました

プラチナサービス期間の間に搭乗したのは、たった1往復でした。

そもそもはANA派(青組)だったので、最初にJGC獲得修行を行い、続いてSFC獲得修行を行えば、翌年にたっぷりとプラチナサービスを満喫できるハズだったんです。

連れ合いは現状維持、SIOUXは降格で同じカードに・・・

ところが、両社を乗り比べてみると、ANA「サービス」より、JAL「おもてなし」の方が気持ち良いってことを実感して、魅了されてしまいました。

せっかくプラチナサービスを受けることができるにもかかわらず、平JGC状態のJALばかり利用する結果になってしまい、殆どプラチナサービスの恩恵を受けることなく、平SFCになってしまいました。

海外ではこのカードじゃないと通用しないこともあるようです

今後もステイタスとしては維持していきたいと思いますし、旅先によってはANAしか就航していないこともあるでしょうから、利用する機会もあるのではないかと思います。

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月 2日 (土)

JCBザ・クラスのメンバーズセレクション2011

少し前の話題ですが、JCBザ・クラスメンバーズセレクションの案内が届きました。

こんな封筒で届きます

会員であることを再認識させてくれる機会のひとつなんですが、今年は残念なお知らせが書かれていました。

それは、一部のサービスの終了です。

ベストドクターズ・サービスお誕生日プレゼントがなくなってしまうようです。

ベストドクターズ・サービスは利用したことはありませんが、東京周辺に医療の最新技術が集中していますから、それ以外の地域に住む者は最新医療に巡り会う機会が少ないのです。

拾えるはずの命も、みすみす捨てざるを得ない場合もあるということです。

ひとつの選択肢として、このサービスがなくなるのは残念に思いますが、利用が少なかったのでしょうか・・・。

案内のパンフレット類

もうひとつは、お誕生日プレゼントです。

このサービスは、とても興味深いんです。

毎年、趣向を凝らした(・・・んだろうなぁ・・・)プレゼントが届くのですが、これが微笑ましいんです。

おそらくは殆どの人が使い道に悩む(笑)プレゼントが贈られてくるんですよねぇ。

アメリカン・エキスプレス・カードと同じですね。

その代わり、コナミスポーツクラブの優待東京ディズニーリゾートの特別プランが加わりましたので、ライフスタイルによっては魅力的になったと感じる人も多いでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

今日はエイプリルフール

4月1日と言えばエイプリルフールですが、今の社会状況では冗談が通じるような時期ではありません。

大きな災害事件がない時なら、冗談を言い合って楽しめるのでしょうが、東北関東大震災以後、国内ではそんな雰囲気ではありませんね。

この間、ブログの更新も義援金ボランティアの情報のみにしていましたが、そろそろ通常のブログ更新を再開したいと思います。

ぜひ、ご訪問をくださいますようお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金プロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »