« ウェスティンホテル大阪の独自メンバークラブの申込書 | トップページ | 春に訪れるスプリングひよし(その2) »

2011年4月21日 (木)

春に訪れるスプリングひよし(その1)

10日ほど前のことになりますが、我が家の定番となっている日帰り温泉施設のスプリングひよしに行きました。

ここは日吉ダムの直下にある施設で、ダム建設時の地質調査の際に温泉の存在が判ったと聞いたことがあります。

目の前には大きな日吉ダムがあります

体育館温水プールひよし温泉がある建物と、地元産物などの売店レストランがある建物とが、を挟んで配置されていて、で結ばれています。

正面右側が体育館で、左側が温水プールとひよし温泉です。

いつも、まず温水プールで楽しく遊んでから、食事を摂って、温泉にゆっくり浸って帰るっていう定番コースなんです。

振り返って川の対岸には、レストランと売店の建物があります。

残念ながら温水プール内は写真を撮っていませんが、25mプールをメインにして、子ども用プールジャグジーがあって、健康施設なんですけど楽しめますよ。

温水プールで身体を動かした後は、お腹がペコペコです。

次は、食事ですよね。

この続きは、また今度のお話に。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

|

« ウェスティンホテル大阪の独自メンバークラブの申込書 | トップページ | 春に訪れるスプリングひよし(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春に訪れるスプリングひよし(その1):

« ウェスティンホテル大阪の独自メンバークラブの申込書 | トップページ | 春に訪れるスプリングひよし(その2) »