« 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その1) | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その3) »

2011年5月 8日 (日)

北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その2)

到着した初日の宿は、花紫 です。

玄関付近の駐車スペースは狭いため、車を乗り付けるとスタッフに鍵を預けて駐車場回送してくれる方式でした。

荷物を下ろしてもらって預けると、女将出迎えがあり、を預かってもらってスリッパに履き替え、フロントへと案内がありました。

フロントでは名前を告げるだけでスタッフが部屋まで案内してくれて、部屋チェックインシートが用意してあって記入するという方法でした。

ちょっと良いホテルと、ちょっと良い日本旅館良いトコ取りって感じでしょうかね。

部屋に通されると、少し広めの落ち着いた和室でした。

少し広めの和室です

広さは居室部分12.5畳書院部分2.5畳がくっついた変則15畳、奥の張り出し部分に4客の応接セットが4畳程度、手前に踏み込みの間が3畳+アルファって構成です。

踏み込みの間は、坪庭から上がる構造です。

踏み込みの間の手前にある坪庭

踏み込みの間には、簡単な流し台もありました。

踏み込みの間には簡単な流し台も

興味深いのは、トイレットペーパー。

正直言って、クリネックスのトイレットペーパーは、初めて見たかもしれません。(笑)

初めて見たクリネックスのトイレットペーパー

さ、部屋の探検も終わったので、明るいうちに外へお散歩に出てみましょう。

この続きは、また今度のお話に。

花紫 露天風呂 花紫 露天風呂
花紫 フォトギャラリーへリンク

|

« 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その1) | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その2):

« 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その1) | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その3) »