« JALの新しいCMが始まりました | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その10) »

2011年5月23日 (月)

北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その9)

2日目の宿は、あわら温泉灰屋です。

到着時には、やはり玄関口で車のキーを預け、スタッフ駐車場回送してくれる方式でした。

こちらは女将ではなくスタッフ出迎えで、荷物を全て預けると、フロントへ案内されました。

フロント名前を告げると、この宿もすぐに部屋案内されました。

いくつもの離れ部屋が廊下で繋がっています

部屋は、廊下で繋がっている離れ部屋でした。

泊まった離れ部屋の玄関(菊水の間)

部屋の玄関を入ると、靴を脱いで和室へと通されました。

娘を寝かせてもらったベッド

娘が体調崩していることを説明して、隣の部屋に置かれていたベッドをお借りしました。

このベッドのおかげで、到着してすぐに娘を待たせることなく休ませてやることができて助かりました。

それから終始、担当の中居さんが娘の体調気遣ってくださって、とても嬉しく感じました。

その後、娘の体調は良くならずに悪化するばかりで、このままでは心配な状態になったので、病院手配していただきました。

すぐに車で休日診療病院に駆け込み、診察を受けて治療をいただき、数時間後に宿に戻ることができました。

この間、娘への気遣いと、病院手配には、仲居さんフロントスタッフの方々に、本当にお世話になり、温かい対応をいただきました。

でも、親切な対応はこれだけではなかったのです。

この続きは、また今度のお話に。


伝統旅館のぬくもり 灰屋

|

« JALの新しいCMが始まりました | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その10) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その9):

» 収納アドバイスいたします [Witch House]
お掃除、お片付け、収納アドバイス、お気軽にお問い合わせください。 [続きを読む]

受信: 2011年5月24日 (火) 23時36分

« JALの新しいCMが始まりました | トップページ | 北陸の温泉を訪ねる2泊3日の旅(その10) »