« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

JALで行く日帰り遠足 伊丹-羽田-福岡(その4)

富士山を過ぎた頃には、高度も下がり始め、速度も落ちているのが判りました。

一緒に連れてきたGPSは、918km/hと減速していることを表示しています。

GPSの速度表示(対地速度)

そろそろ羽田へのアプローチです。

今までは、房総半島の中程まで回り込むアプローチが多かったんですが、今日のJAL110便は房総半島の先っちょを横切って、そのまま羽田に向かっている様子です。

JAL110便の航跡

JAL110便の高度・速度

とても安定したランディングでRWY34Lにタッチダウン。

15番スポットに駐機したときは、なんと15分も早着でした。

ドアが開くと、電子機器の使用が解禁です。

少し離れたところに怪物くんJETが居たので、デジカメで撮りました。

怪物くんJETを発見!

15番ゲートを出ると次の飛行機に乗り継ぎですが、少し時間に余裕があるし、どうしようかなぁ・・・。

こういうときこそ、JGC獲得修行の成果であるラウンジ利用が効果を発揮します。

しかも、ラウンジが改装されてから、まだ一度も入室したことがないんです。

こりゃ、体験しておかなきゃ。

この続きは、また今度のお話に。




GPSロガーを検索する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

JALで行く日帰り遠足 伊丹-羽田-福岡(その3)

伊丹のRWY32Lを離陸した場合、大きく左旋回をして羽田に向かいます。

その時に、左舷窓側A席からは、先ほど離陸した伊丹空港の全景や、タイミングがよければ後続の飛行機の離陸の様子が楽しめるんですが、残念ながら旋回中に雲に入ってしまって、景色は楽しめませんでした。

雲を抜けると、気持ちの良い青空です。

雲の上は、いつも気持ちの良い青空です。

右舷窓側K席は強い日差しで眩しいため、シェードを下げる人もあります。

絶対窓側主義者から見れば、せっかく窓側を確保しておきながら、なんて勿体ないことを・・・と思ってしまいます。

さて、ドリンクサービスが始まりました。

今回のチョイスは、柚子味から刷新されたスカイタイムのシークワーサー味

初めての体験です。

久しぶりにJALの紙コップを見ました

お味は、すっきり爽やかで飲みやすくて、よくあるシークワーサー味の青臭さは感じられません。

スカイタイムの柚子味のファンでしたが、スカイタイムのシークワーサー味も美味しいので、お気に入りになりそうです。

円状に雲が切れ、晴れました。

突然、眼下のが切れ、円状に晴れました。

どうしたんだろう・・・と窓の外を見ると。

富士山の周りには雲がありません

富士山の近くだけ、円状がないんですね。

気流の関係でしょうか。

それとも、地熱などの火山活動の影響なのでしょうか。

お天気にも大きく影響を与える富士山でした。

間もなく羽田付近に差し掛かります。

この続きは、また今度のお話に。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

JALで行く日帰り遠足 伊丹-羽田-福岡(その2)

18番ゲートに着くと、JAL110便の搭乗は始まっていました。

出発を待つJAL110便 JA8983

規制緩和でドアが締められるまでは電子機器使用ができるようになったので、写真をパチリ。

初めての搭乗時の写真撮影を体験しました。

初めて搭乗風景を撮影

座席は49Aです。

伊丹から羽田に向かう場合、A席左舷窓側の席ですから、北側の景色を楽しむことができます。

日光が差し込む南側と違って眩しくなく、しかも景色は順光ですから、写真撮影にも向いています。

上空で写真を撮るための工夫ですが、伊丹ではスポットに駐機中もA席順光になるので、きれいに撮れますね。

搭乗中の外の風景

ドアが閉じられ、1分早発プッシュバックされました。

滑走路に向かう途中も、JGC獲得修行当時の懐かしさを感じながら窓の外を眺めます。

約10分間のタキシングの後、RWY32Lから一気に加速してテイクオフ

大きく左に旋回しながら上昇していきます。

この続きは、また今度のお話に。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

JALで行く日帰り遠足 伊丹-羽田-福岡(その1)

予告どおり、23日の勤労感謝の日、久しぶりにJALに乗ってきました。

まずは、JGC獲得修行時代からのお約束、ラウンジオーサカ紫煙を燻らします。

まずはラウンジオーサカに入室

2本ほど続けて楽しんだ後、軽くオレンジジュースを飲み干して退室しました。

セキュリティチェックは閑散とした状態で、すんなりと通過できました。

まだ搭乗までに時間があるので、JGC獲得修行成果であるサクララウンジに立ち寄りました。

メンバーの特権 サクララウンジ

制限区域に入ってからラウンジを使えるってのは、とても安心感があります。

ここでもオレンジジュースをいただきました。

しばらくから見える飛行機を楽しみます。

飛行機が窓から見えるのは最高

やっぱりラウンジには飛行機が見えるが必要ですね。

さあ、出発15分前になったので、搭乗ゲートに移動するため退室します。

この続きは、また今度のお話に。

JAL 日本航空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

久しぶりに飛行機に乗るどぉ~っ!

キャンペーンで当選した国内往復航空券の使い道なんですが、相変わらず飛行機なんて無縁の仕事ですから、勤務のない休日にしか利用できないのがネックなんですよねぇ。

JGC獲得修行中は、当日とんぼ返りを繰り返していたんですが、今は逆にゆったりと現地に滞在したいと思っていたんですけど・・・。

ところが、有効期限の今月末までの土日休日出勤などで休めないため、仕方なく23日の祝日に飛ぶことにしました。

当初は、伊丹から那覇や新千歳へ行きたいと思っていたんですが、無料航空券は予約枠が少ないので、残念ながら23日の予約が取れません。

しかも、この無料航空券はJAL便にのみ有効で、JTA・JAC・HAC・RACなどのグループ会社の便には利用できないという制約があります。

そこで考えたのが、羽田ハブに使う方法です。

伊丹はグループ便が多いんですが、羽田からならJAL便が何路線もあります。

伊丹から羽田までは自腹で9,000マイルを使って、JALカード会員だけのJALカード割引国内線特典航空券で往復することにします。

羽田からは那覇や新千歳へ・・・と思ったんですが、残念ながら希望の便が取れなかったので、福岡へ向かうことにしました。

理由は、無料で乗るんだから、できるだけ長距離を・・・という貧乏根性丸出しの選択です。(笑)

それに便数が多いので、現地滞在時間を比較的長く取ることができるからです。

これで、久しぶりに飛行機に乗る計画ができました。

搭乗するときの新しいウェルカムビデオを実際に見てみたいし、おいしくなったコーヒーも味わってみたいし、新しいスカイタイムのシークワーサー味も未だ飲んでいないし・・・。

ワクワクの期待でいっぱいです。

レポートを楽しみにお待ちください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

あやべ温泉に行ってきました

一昨日、あやべ温泉に行ってきました。

あやべ温泉の暖簾

しばらくぶりの利用になりましたが、相変わらず泉質がいい感じですね。

少しヌメリ感のあるお湯は、入浴後すぐにスベスベな肌にしてくれることを実感できます。

入浴料が比較的安いのも魅力ですよね。

付近には国宝光明寺二王門 があり、紅葉を愛でながらの散策にもいいと思います。

あやべ温泉 宿泊プラン あやべ温泉 宿泊プラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

あと30日で無効になってしまう航空券

今年の6月にキャンペーンに当選したJAL国内往復航空券があります。

なかなか出かけるチャンスを見つけられずに、今まで使えずに持っていました。

その有効期限は11月30日。

しかも、14日前までに予約をする必要があるので、あと2週間のうちに勤務の都合を考えて、出かける算段をしなければいけません。

せっかくの無料航空券なんですから、無駄にしちゃ勿体ないですもんね。

でも、考えてみれば、JGC獲得修行SFC獲得修行の時には、あれだけの搭乗回数をこなすために都合をつけてきたんだから、できないことはありませんよね。

それだけ、冷めてしまったんでしょうか・・・。

いやいや、新しくなったJALコーヒースカイタイムを飲むためにも、ガンバろうと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »