« JALで行くJAL見学会(その2) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その4) »

2012年2月20日 (月)

JALで行くJAL見学会(その3)

水平飛行に移り、シートベルトサインが消えると、ドリンクサービスが始まります。

ドリンクサービスが始まった機内

機内アナウンスでは、川島良彰さん監修のコーヒーのことも紹介されていましたので、迷わずホットコーヒーを選びました。

正直言って、吟味できるセンスがないので評価はできませんが、上空でいただくホットコーヒーは、窓の外の景色と相まって、とても美味しく感じます。

ホットコーヒーをいつもの紙コップでいただきます

順調な飛行でしたが、羽田が近づくにつれて揺れが大きくなり、どうやらドリンクサービス中断された模様で、サーブされなかった方々はご愁傷様です。

窓の外のが急に大きくなり、エアブレーキがかけられました。

エアブレーキがかけられると、見る見るうちに100km/hほどスピードが落ちます。

そろそろ着陸態勢に入るようです。

大きく左旋回をして房総半島を横切ります。

JAL112便の航跡(GPS)

JAL112便の高度・速度(GPS)

・・・ん~、どうもいつもと景色が違うなぁ・・・と思っていると、あれっ?右旋回

すると右舷の窓から、尖がった富津岬が見えます。

前方には、東京湾アクアラインの海ほたるが見えます。

え?まさかD滑走路?RWY05に着陸?

と思っていると、左に急旋回して、A滑走路へと向きを変えました。

アプローチはこんな感じ(GPSが使えないタイミングなので手書きです)

何事もなくRWY34Lに着陸、定刻13番スポットに駐機されました。

乗り継ぎすることなく、羽田の到着ロビーに出てきたのは久しぶりです。

さて、JAL見学会集合場所へと向かいましょう。

でも、今回も長くなってしまいましたので、この続きは、また今度のお話に。


|

« JALで行くJAL見学会(その2) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

JALマイル修行」カテゴリの記事

マイラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JALで行くJAL見学会(その3):

« JALで行くJAL見学会(その2) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その4) »