« JALで行くJAL見学会(その12) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その14) »

2012年3月 2日 (金)

JALで行くJAL見学会(その13)

帰りの飛行機に間に合うためには、あまりゆっくりはできそうにありません。

この駅、2度も来ることはあるんでしょうか?

こんな機会でもなけりゃ絶対に降りることがない駅ですから、記念に駅名標をパチリ。

次のモノレールを待つ間に、同じ参加者のブロガーさん3名と一緒になりました。

1タミ駅でブロガーさん達とお別れし、空いていた一般のセキュリティチェックを通過しましたが、今から思えは、まだ体験していないJALグローバルクラブエントランスを利用するチャンスだったのに残念でした。

でも、羽田だけじゃなくて、3月からは伊丹にもできたから、ま、いっか。

制限区域に入ったら、とりあえずはサクララウンジ一服します。

サクララウンジのエントランスに向かう階段

ジュース喉を潤しながら、しばし窓の外着陸風景を楽しみました。

出発15分前になったので、ぼちぼち搭乗口に向かいましょう。

16番ゲートに行くと、既に搭乗は始まっていました。

まだ列が残っているので、その間に搭乗する機材をパチリ。

出発を待つJAL137便 JA8977

列がなくなるまでベンチで待って、最終案内を聞きながらゲートを通過します。

すると、また確認音とともに改札機の液晶画面にはJALグローバルクラブのロゴが表示されます。

すかさずGHさんが言葉を変え挨拶をしてくださいます。

これもJALクオリティですよね。

11Kの座席に着くと、すぐにドアが閉められました。

以前に乗ったシートモニター付きの機材と同一機材でした

おっ、この座席のタイプ、以前にも乗ったことがあるシートモニター付きの機材です。

後で確認すると、福岡に遠足に出かけた時に乗った機材と同じ機体番号であることが判りました。

ほぼ定刻プッシュバックされ、に向けてタキシングが始まります。

この長~い道のりは、間違いなくRWY05です。

18分かけて辿り着き、ようやく飛び立つことができました。

シートベルトサインが消え、窓の外の夜景をパチリ。

神奈川県の西部でしょうか・・・夜景を楽しみました

間もなくドリンクサービスが始まります。

そこで、ちょっとしたうれしい発見がありました。

この続きは、また今度のお話に。


|

« JALで行くJAL見学会(その12) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その14) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

JALマイル修行」カテゴリの記事

マイラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JALで行くJAL見学会(その13):

« JALで行くJAL見学会(その12) | トップページ | JALで行くJAL見学会(その14) »