« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

totoで当選しちゃいました~!(その1)

いやぁ~、突然のことで何が何だか・・・。

最初に断わっておきますが、toto当たったワケでも、toto当たったワケでもなく、あくまでもtoto当たったんですから、そこのところお間違いないようにお願いします。

届いた箱を開けると封筒が入っていました

突然、宅配便で2個口荷物が届きました。

最初に小さな箱を開けてみると、封筒が入っていました。

その中身を見ると・・・。

うぉ!当選だぁ~!!

じゃじゃ~ん!

当たっちゃいましたっ!

これです。

丁寧に袋に包まれたボールが納められています

トトくん ミニサッカーボールです。

ん?に入ってて、良く見えないですか?

オリジナルデザインのミニサッカーボールです

こんなオリジナルデザインのボールでした。

フカフカお子様用かと思いきやそうではなく、けっこう硬いボールでしたので、手で投げるのではなく、やっぱ蹴りたいボールですね。

そういえば・・・もう少し大きな箱が届いていましたっけ・・・。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

JALホノルル路線の機内食が9月から一新

JALホノルル路線で提供されるエコノミークラスの機内食が9月から一新される様子です。

https://fbcdn-sphotos-c-a.akamaihd.net/から引用

成田、名古屋、関空発便のメニューは、俺の機内食 for Resortというタイトルがついています。

http://www.jal.co.jp/inflight/inter/hnl/?Fa=1から引用

話題の人気レストラン総料理長考案した贅沢なメニューで、なかなか予約が取れない俺のフレンチ俺のイタリアン両方一度楽しめるという、特別感満載のメニューです。

羽田発便は、クア・アイナ for Resortと題されています。

http://www.jal.co.jp/inflight/inter/hnl/?Fa=1から引用

店舗でも人気サンドウィッチアレンジしたもので、楽しみながら自分ではさんで作って食べるという、クア・アイナとのコラボレーションメニューです。

それに、もうひとつうれしいサービス。

http://www.jal.co.jp/inflight/inter/hnl/?Fa=1から引用

こんなスリッパが用意されているんです。

エコノミーなのにスリッパがもらえるなんて、うれしいですよね。

機内でずっとを履いているなんてクツー(苦痛)ですからねぇ~。(俺もオヤヂだなぁ・・・)

オフシーズンリゾート路線で、JALはどのように頑張るのでしょうかね。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL 日本航空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの更新カードが届きました

日本三景 天橋立を楽しむ連載中だったので、記事にするのが遅くなりました。

お盆前の週末に届きました。

送られてきた封筒の風体

更新忘れ救済ハガキが届いてから少し悩みましたが、今回は更新をすることに決めました。

すぐに宿泊する予定ありませんが、ここ1年のうちには泊まることがあるかもしれません。

カードを納める台紙を兼ねたパンフレット

更新費用10,000円ですが、10,000円利用券がついてくるので、相殺されて実質更新無料となる計算です。

しかし、それは利用券使用することで成立する計算ですから、利用する機会がなければ10,000円分の利得回収することができませんね。

封筒の中身 1万円の利用券も入っています

この先1年のうちに、この利得分をきちんと使用することができるでしょうか?

ま、それは先々のお楽しみですね。

例年と同じデザインの会員カード

ちなみに、カードは特にデザイン変更されていませんでした。

せめて今年くらいは、50周年記念デザインにしても良かったのではないでしょうか?

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

たった月490円でできるLTE定額通信は便利です

旅行にでかける時にも、インターネットへの接続環境手放せないSIOUXです。

JAL上級会員資格であるJGC獲得修行の時にも、ANA上級会員資格であるSFC獲得修行の時にも、いつもモバイルパソコンを連れて行ってました。

最近は、モバイルパソコンでなくてもスマホがありますが、移動中ブログを書くので、キーボードのあるパソコンが一番便利です。

で、いつも連れて行くパソコンは、無線WAN機能を搭載しているので、NTTdocomoのFOMA(3G)通信に対応したSIM装着して、いつでもインターネットに繋いでいます。

スマホは、通常の定額通信ができますが、2台目通信手段のパソコンには、そんなにコストはかけられません。

なので、DTIというプロバイダが行っている490円定額通信ができるサービスを利用しています。

SIMが届いた封筒の風体

最近、そのサービスがXi(クロッシィ:LTE)通信にも対応になったので、無料アップグレードで新しいSIMが届きました。

ただでさえ安いのに、無料アップグレードだなんて、太っ腹なプロバイダですよね。

封筒の中身

手順は簡単、今まで使っていたSIM抜き取り、新しいSIM差し替えて、ちょこちょこっと設定を変えるだけで、1分もかからずに済みました。

説明書き

この通信は、NTTdocomo回線を利用しているのでエリア広く、旅先で地方に出かけても何の不満ありません

速度制限されていて少々遅いですが、Web閲覧ブログアップ程度なら、全くストレスなく通信できますし、100MB当たり263円追加料金増速できるので、必要に応じて使い分けることができます。

新しいSIM

SIMフリーiPhoneなど、NTTdocomo対応したスマホ本体があれば、このSIMを利用して、格安定額スマホにすることだって可能ですよね。

さらに、1GBクラウドストレージサービスも今なら永久無料でついてくるので、自宅のパソコンへネット経由したデータ転送もできますね。

いろいろと便利機能格安で実現してくれるDTIです。

思えばDTIとはダイヤルアップの時代からの長いお付き合いですが、本当にDTIよかったと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

日本三景 天橋立を楽しむ(その12)

ケーブルカー笠松駅には、レストランお土産ショップがあります。

ここには展望台もあるし、ベンチもあるので、天橋立一望するには良いところです。

そして、笠松公園ゆるキャラであるかさぼうが、あちらこちらに石像で置かれています。

かさぼうのBIGな石像 3D画像(平行法)

中には、ちっちゃくてかわいいミニ石像もあります。

どこにあるかな~って探してみるのもおもしろいと思いますよ。

ミニ石像のかさぼう 3D画像(平行法)

それにかさぼう人形焼もあって、子たちには人気でした。

大人も、ついつい買ってしまうんですねぇ。

かさぼう人形焼は可愛くて美味しい 3D画像(平行法)

この他にも、この辺一帯資本力で牛耳っている阪急阪神東宝グループの子会社である丹後海陸交通(丹海バス)おもちゃも売られていました。

ローカル色満載のグッズですね。

ローカル色満載の丹海バスのグッズ

さて、そろそろケーブルカーで麓に下りましょうか。

実は、このケーブルカー丹海バスの運営ですから、阪急阪神東宝グループなんです。

ケーブルカー笠松駅のプラットホーム 3D画像(平行法)

下りるときには、せっかくの景観ですから、展望を楽しみましょう。

何度も言いますが、可能なら上りの時にケーブルカー後方展望を楽しみ、下りリフトを利用すると景観満喫できますよ。

麓の府中駅にもかさぼう石像があって、レトロ郵便ポストが残されていました。

府中駅のレトロな郵便ポスト 3D画像(平行法)

ゆっくりと廻った天橋立ですが、みなさんも1日天橋立だけ過ごすつもりで訪ねられてはいかがでしょうか。

あ~、おもしろかった。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
JAL 日本航空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

日本三景 天橋立を楽しむ(その11)

笠松公園へのアクセスの方法はいくつかあります。

一番ポピュラーなのが、ケーブルカーリフトを利用する方法です。

他にも徒歩で上る方法があるにはありますが、徒歩は相当キツイですし、成相寺までの参道が狭く険しい山道ですから、あまり現実ではありません

観光観点からすれば、上りケーブルカーを利用して後方展望を楽しみ、下りリフト正面の壮大な日本三景を満喫することをお奨めします。

ケーブルカー府中駅

ケーブルカーリフトを降りると、すぐ近くの山の手に階段整備されています。

この階段を登ったところが、本当の意味での日本三景 天橋立です。

股のぞきのメッカへの階段 3D画像(平行法)

ここから望む景色こそが、日本三景なのですから・・・。

日本三景 天橋立

ここから見るこの景色を、股のぞきすると・・・。

使用許可を取ってるんですよねぇ?

このように見えるんです。

股のぞきをした天橋立

この見え方が、風土記に記された天に架ける梯子として、古代から奇勝名勝と言われる所以です。

古くは、百人一首にも小式部内侍が詠み、雪舟を執らせた美しい景観なのです。

天橋立を訪ねたからには、ここ股のぞきをすることは必須ですね。

さて、本当の意味での日本三景を楽しんだ後は、少し休憩をしましょうか。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

SFCダイナースプレミアムの更新カードの裏面は残念な感じ

ダイナースクラブから、何度か見慣れた封筒が届きました。

時々届く、簡易書留です。

更新カードが送られてきた封筒の風体

今回は、予想可能中身です。

そう、現況のSFCダイナースプレミアムカード有効期限が来たので、更新カードが届いたんです。

内容物は、いつものとおりテンコ盛りパンフレットたち。

いつもテンコ盛りのパンフレット類

どうもANAは、紙ベース資料過剰ですよねぇ。

機内でのサービスは、あんなにあっさりしているのに、どうして説明資料だけは、こんなにどっさりなんでしょうか???

封筒にキツいくらい入っているため、パンフレットの一部はクシャクシャになっていました。

こんなに無理をしなくてもいいのに・・・。

で、今回の更新で、一番残念ガッカリしたこと。

それが、これです。

残念なロゴデザインをまとめて裏面に配置

そう、券面デザインです。

表面に関しては、ダイナースクラブ刻印マークなくなった程度で、あまり変化ありませんが・・・。

裏面には、ドッカァ~ン楽天Edyロゴマークがありました。

まぁEdyから楽天Edy変わったワケですから、ロゴ変わるのは当たり前と言えば当たり前なんですが、どうもSIOUXの頭の中では、ダイナースクラブブランドイメージマッチしないんですよねぇ。

Citiロゴマークと一緒に並んで、あえて裏面配置されているだけマシだと思わないといけないですね。

でもねぇ・・・なんか楽天カードみたいで、安っぽいですよね。

ちなみに、サイン欄ダイナースクラブ旧ロゴから新ロゴ変更されていますが、ホログラムは相変わらず旧ロゴのままなのも残念ですね。

いっそのこと、表面旧デザイン戻して、プレミアム感復活させてほしいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

日本三景 天橋立を楽しむ(その10)

観光船は、ブルブルと船体振るわせながら出航しました。

かもめ1号の操舵席 3D画像(平行法)

今回乗船したかもめ1号後方オープンデッキがあって、感じながら眺めて乗ることができます。

カモメが船について飛び回り、船にはカモメの餌用スナック菓子売られていて、観光客が買って与え、それを目当てにカモメが集まり観光客が面白がって与える・・・という循環ができあがっています。

さっき歩いて渡ってきた天橋立の砂洲を右手に見ながらのんびりと船は進んでいきます。

メガネ用や平行法横並びの立体画像に切り替えるには、3Dオプションをクリックして
赤/シアンサイド バイ サイド設定を変えてください。お好みの立体視に変更可能です。

連絡船到着する笠松公園側は基本的には住宅地域なんですが、そこに観光客相手の駐車場土産物屋が並びます。

ふと目をやると、そこには突如としてそびえ立つ石の鳥居がありました。

籠神社の石の鳥居 3D画像(平行法)

元伊勢籠神社です。

ここは、丹後地域の初詣メッカなんだそうです。

籠神社の説明看板

大きな礫岩の横に説明の石版があるので読んでみると、君が代に詠われているさざれ石これです的なことが書かれていました。

君が代のさざれ石? 3D画像(平行法)

そう言えば、SIOUX年代は教科書には載っていても習わなかったなぁ・・・君が代は。

だから、君が代歌詞よく知らないんですよねぇ~。

今歌えって言われても、歌詞カードがなきゃ歌えないもんね・・・覚えてないから。

これもさざれ石 3D画像(平行法)

一国の国歌とされる歌を知らないっていう国民居るってのも何ですが、その国歌教えないことが戦地生徒送り出さざるを得なかった教育現場反省のひとつのだったわけです。

そう、戦争は昭和40年代・・・それ以降平成までの間、引き続いてその影を落とし続けていたのです。

神殿 3D画像(平行法)

境内を通り抜けて、笠松公園に上るリフトロープウェイ乗り場へと向かいます。

あんた誰?浦島太郎?亀仙人? 3D画像(平行法)

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

日本三景 天橋立を楽しむ(その9)

さて、この後は、また砂州を歩き始めた笠松公園側に戻って、あの有名な股覗きをすることにしましょうか。

もう一度砂州歩いて戻ることもできますが、それでは芸がないので、今度は観光船利用します。

のりばに向かうため、智恩寺境内の外に出ると、そこには知恵の輪がありました。

知恵の輪 3D画像(平行法)

この知恵の輪3回くぐると、頭が良くなるという謂れがあるようですが、この高さの輪を3回もくぐるとなると、相当の体力が要りそうですね。

なによりも、懸命くぐっていると、周りの人から危ないって怒られそうな気もします。(笑)

そのすぐ傍から、観光船が出ているんです。

ここから船に乗ります 3D画像(平行法)

船は、大小いろいろなタイプがあるようです。

いわゆる汽船もありますし、高速艇(モーターボート)も利用できます。

汽船は、平日30分毎休日20分毎に出ています。

想像していたよりも多くの便があります

一部便は、宮津方面向かうものもあり、廻旋橋通過するので、船の側から廻旋橋眺めることができます。

次の便で乗船するのは、少し小さめ汽船かもめ1号の名が記されています。

かもめ1号さん、お世話になります。 3D画像(平行法)

この船の定員82名という小さな船です。

製造四半世紀前ですが、小綺麗な感じで好感が持てるです。

かもめ1号の簡単な諸元

さて、いよいよ出航です。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »