« JR西日本の更新カードが届きました(その1) | トップページ | JAL見学会に参加応募中です »

2014年1月18日 (土)

JR西日本の更新カードが届きました(その2)

肝心の届いた中身の話題に移りましょう。

封筒の中には、説明チラシなどが入っていました。

更新なのに中身のガイドは新規入会用?

規約説明義務があるためでしょうが、更新にもかかわらず単なるカードの説明だけでなく、スタートガイド利用ガイドといった新規入会と思わんばかりのチラシが入っているんです。

内容は、更新の場合も盛り込んであるので、コスト削減手法といったところでしょうか。

それとも、会員数に対してWeb予約電話予約利用決済状況思わしくないので、改めて利用呼びかけというコトなんでしょうかね。

このカードは、単にみどりの窓口券売機決済利用するだけではもったいないような機能があります。

先行予約可能な会員専用予約電話番号もあるし、Web予約なら座席図を見ながら好みの座席指定できるうえに、繁忙期であっても自由席特急券料金指定席特急券買えてしまうのです。

さらに、発券するまでは、何度でも手数料なし列車座席位置変更可能ですから、小さな子連れ旅行をするウチの場合は、日に日に埋まっていく座席の混雑具合を見ながら、小さな子がいても影響少ないような車両座席位置への変更役立っています。

うまくすれば、新大阪以西の新幹線で、1車両貸し切り状態狙い撃ちすることだって可能ですよ。

これだけでも持っている値打ちがある鉄オタ御用達のカードなのです。

それに、楽天Edyチャージにもポイントがつくし、ICOCA親カードですので、わが家では電子マネー用カードとして活躍しています。

さて、更新カードの券面ですが、表面エクスプレス予約ロゴデザイン変わった以外は、基本的には変更ありません

新(下)・旧(上)カードの表面デザイン

最近、OSAKA STATION CITY J-WESTカードへの切り替え勧めている様子ですので、だんだんとオリジナルJ-WESTカード少なくなる傾向なのでしょう。

でも、先にも書いたように利用思わしくないのなら、会員の切り替え意識低いでしょうから、いつまで経っても2本立てでカードを用意する必要があるだろうと思います。

これはコスト掛かることですから、いっそのこと強制的に切り替えればいいのに・・・とも思います。

裏面はというと、Cirrusロゴなくなったのと、三菱UFJニコスマーク変わったこと以外には、こちらも変更がありません。

新(下)・旧(上)カードの裏面デザイン

全体的に地味なカードですが、ウチではそれなりに役立つカードです。

唯一の要望は、モバイル対応したオートチャージICOCAがあればうれしいってコトですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

|

« JR西日本の更新カードが届きました(その1) | トップページ | JAL見学会に参加応募中です »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本の更新カードが届きました(その2):

« JR西日本の更新カードが届きました(その1) | トップページ | JAL見学会に参加応募中です »