« JALで行くJAL見学会2014(その5 機体整備庫を見学2) | トップページ | JALで行くJAL見学会2014(その7 整備中の機体に近寄る) »

2014年3月 2日 (日)

JALで行くJAL見学会2014(その6 目前の滑走路に臨む)

------------------------------------------------------------------
※このブログに掲載されている写真は、日本航空株式会社の許可を得ています。
------------------------------------------------------------------

着いたところには、圧巻3枚天井までそびえ立っていました。

そびえ立つ3枚の鉄扉は合計120トン

この1枚なんと40トンもあるんだそうです。

あんまり重いので、開け閉めにも電力(経費)掛かるため、開閉必要最小限に止めているそうです。

保安上、このレールよりも外側には出ないように注意がありました。

鉄扉のレールが見学のエンドラインです(平行法用立体画像)

なぜなら、そのには素晴らしい光景が広がってるため、飛行機好き行っちゃうから・・・。

実はそこは、A滑走RWY34L着地地点目の前なのです。

RWY34Lに着陸するJAL機を見るブロガーさん達(平行法用立体画像)

まわりのブロガーさん達は、逆光にもめげず望遠でカシャカシャと撮影開始。

着陸機を望遠で狙うブロガーさん達(平行法用立体画像)

こりゃ、飛行機好きには堪らん光景ですよねぇ。

伊丹空港千里川の土手スカイパーク比べると迫力では劣りますが、着陸する便数圧倒的に多いので、見ていても飽きないし、とても楽しいですね。

さらに、D滑走路に向かうJALが、目の前をタキシング通過。

D滑走路に向かうJAL機を狙うブロガーさん達(赤青めがね用立体画像)

着陸よりも近い所だけに、ブロガーさん達眼の輝き違います。

この場所でも、もちろん説明をしていただいているんですが、ブロガーさん達飛行機気になって、落ち着いて聞いちゃいません

せっかくの説明うわの空とは・・・さすが飛行機好きですね。(笑)

おいおい・・・みなさん。ちゃんと聞きましょうよ~。(平行法用立体画像)

JALスタッフさんは、飛行機オタク気持ちよく理解をいただいているので、この場所の滞在時間たっぷりと取ってくださいました。

さて、このは、いよいよ整備中機体近づいて見学が待っています。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL日本航空 先得
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

|

« JALで行くJAL見学会2014(その5 機体整備庫を見学2) | トップページ | JALで行くJAL見学会2014(その7 整備中の機体に近寄る) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

JALマイル修行」カテゴリの記事

マイラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JALで行くJAL見学会2014(その6 目前の滑走路に臨む):

« JALで行くJAL見学会2014(その5 機体整備庫を見学2) | トップページ | JALで行くJAL見学会2014(その7 整備中の機体に近寄る) »