« 惜別のトワイライトエクスプレス(第2章 Bコンパート2段式寝台に座る) | トップページ | JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた »

2015年1月16日 (金)

惜別のトワイライトエクスプレス(第3章 最後尾、機関車、そしてサロンカー)

車内から、ひとたびホーム降りて、最後尾1号車1番の展望スイートを見に行きましょう。

もちろん外からですが・・・。(笑)

1号車1番の展望スイートを外から望む(平行法用立体画像)

ここは、記念撮影スポットと化していますね。

にはフィルム貼られていますので様子は覗い知れませんが、きっと外で記念撮影をしている姿を、中から見物してらっしゃるのでしょう、きっと。

もうひとつ記念撮影スポットである先頭の機関車はどうでしょうか。

トワイライト塗装の機関車が牽引します(平行法用立体画像)

この日の牽引114号機でした。

入れ代わり立ち代わりで機関車に立って記念撮影をされる方々。

その間隙縫って機関車の姿を撮影するのもひと苦労でした。

こうやって、乗車期待感高めるのに充分時間があるのも、トワイライトエクスプレス特徴です。

頻繁列車行き交うこの大阪駅で、39分間プラットホーム佇む・・・長距離寝台列車貫録ですね。

発車まで少し時間があるので、サロンカーに行ってみましょう。

発車前サロンデュノールには、まだ誰も居ませんでした。

出発前にサロンカーを独り占め(平行法用立体画像)

第3編成サロンカーは、食堂車屋根上空調機器のように、他の2編成とは内装異なっています。

通路の進行方向左側、日本海を望む下段席に当たる手すり部分ですが、透明の板になっていて、上部木目調です。

他の2編成金色の金属手すりなんです。

その他にも、右側ソファー大きさテーブルなど、所々違いがあります。

照明のデザインはA個室などと統一されています(平行法用立体画像)

サロンカー大きく、しかも屋根まで回り込んでいるので、パノラミック視界が得られます。

ビルの谷間縫うように走る出発の時こそ、その醍醐味が味わえますから、オススメですよ。

本当は、このサロンカー発車の時を待つつもりでしたが、発車直前になって数名の方が来られましたので、自分寝台発車の時を迎えることにしました。

いよいよ発車です。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

【進撃の巨人・ザ・リアル】2015年1月23日~5月10日開催
楽天トラベル株式会社

|

« 惜別のトワイライトエクスプレス(第2章 Bコンパート2段式寝台に座る) | トップページ | JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜別のトワイライトエクスプレス(第3章 最後尾、機関車、そしてサロンカー):

« 惜別のトワイライトエクスプレス(第2章 Bコンパート2段式寝台に座る) | トップページ | JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた »