« JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた | トップページ | 今年もJAL見学会に参加します! »

2015年1月19日 (月)

惜別のトワイライトエクスプレス(第4章 旅立ちの時 旅を終える列車とすれ違う)

ホーム出発を知らせるアナウンスが微かに聞こえます。

いよいよ旅立ちの時です。

大阪駅では上り勾配のため、発車衝撃はほとんどありません

ホーム見送る人視線浴びながら、ゆっくりと旅に出るトワイライトエクスプレスです。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

大阪駅からの乗客だけが、出発の時のいい日旅立ち車内放送聞くことができるんです。

これからの旅への期待感高まりますね。

放送が終わる頃に淀川渡り、発車から約5分新大阪駅到着です。

そして、次の京都駅到着する前には、もうひとつイベントがあります。

上りのトワイライトエクスブレス大阪行きとのすれ違い運転日注意)です。

実は、このタイミング非常に難しいんです。

ダイヤどおりの場合は西大路駅付近すれ違うんですが、長距離列車であるが遅れなどで、湖西線内など全く違う場所すれ違うこともあります。

複々線で外線の間に内線を2線挟んでいるのでよく見えますが、単なる複線なら隣の線路ですれ違うので、近過ぎよく見えないんですよね。

ダイヤどおりの場合でも、西大路駅の前後には、邪魔な新幹線の橋脚がありますから、微妙なタイミングすれ違いポイント変わるため、撮影者は一喜一憂するんですよね。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

この日は、絶妙な感じの良いタイミングすれ違いました。

間もなく京都に着きます。

京都を出ると、しばらくトンネル区間の後、湖西線に入り、いよいよ日本で唯一食堂車ランチの時間です。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社

|

« JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた | トップページ | 今年もJAL見学会に参加します! »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜別のトワイライトエクスプレス(第4章 旅立ちの時 旅を終える列車とすれ違う):

« JCBザ・クラスのサービス変更のお知らせが届いた | トップページ | 今年もJAL見学会に参加します! »