« JALで行くJAL見学会2015(第2話 気持ちの良い青い空を赤い翼で飛ぶ) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第3話 羽田航空神社への参拝と第1ターミナルから国際線ターミナルへの移動)) »

2015年2月13日 (金)

惜別のトワイライトエクスプレス(最終章 さようならトワイライトエクスプレス)

晴れ渡った空を眺めながら、間もなく南千歳に到着です。

車窓からも、新千歳空港から飛び立った飛行機が小さく見えます。

Dsc00246a_2

車掌さんによると、札幌付近大雪でダイヤが乱れているとのことですが、こんな良い天気からは想像できません

ところが、南千歳発車してしばらくすると、降り始めました。

Snapshotst

だんだん勢い増して、少し吹雪いてきたようです。

札幌近くなると、人力雪かき作業をする保線担当員姿も見えるほどでした。

約65分遅れながら、無事に札幌到着しようとしてます。

いい日旅立ち車内放送が流れると、いよいよトワイライトエクスプレス終わりだなと感じさせられます。

もう乗ることないまま、運行終了の日迎えるのでしょうね、きっと。

今更ながら、もっと乗っておけばよかったと思いますが、家庭を持つ者にとっては、宿泊(車中ですが・・・)を伴う遊びは、なかなか許されるものではありません

お別れの時を迎えます。

終着札幌に着くと、もっと乗っていたい気持ちを抑えてホーム降り立ちます。

遅れを含めて約23時間も乗っていたのに、それでももっと乗っていたいと思うのは、鉄オタだからということもあるでしょうが、トワイライトエクスプレスハード面でもソフト面でも、それだけ魅力的な列車だということなのだと思います。

別れ惜しんで、先頭の機関車まで歩いていきます。

Dsc00250st_2

他の乗客も、同じ思いで大勢の人が撮影されていました。

吹雪く中でも、回送のため発車するまで、残る人たくさんいました。

Dsc00254st_2

頻繁多く列車行き交う札幌駅にしばらく停車していたトワイライトエクスプレスも、いよいよ回送です。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

焼き付けるように見送る人見守られて、ゆっくりと動き出しました。

だんだんスピードを上げてホーム離れようとしています。

食堂車クルーサロンカーから大きく手を振って応えてくれました。

展望スイート尾灯を輝かせながら、走り去るトワイライトエクスプレスです。

さようなら、トワイライトエクスプレス。さようなら。

Snapshot2st

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




|

« JALで行くJAL見学会2015(第2話 気持ちの良い青い空を赤い翼で飛ぶ) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第3話 羽田航空神社への参拝と第1ターミナルから国際線ターミナルへの移動)) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜別のトワイライトエクスプレス(最終章 さようならトワイライトエクスプレス):

« JALで行くJAL見学会2015(第2話 気持ちの良い青い空を赤い翼で飛ぶ) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第3話 羽田航空神社への参拝と第1ターミナルから国際線ターミナルへの移動)) »