« JALで行くJAL見学会2015(予告編) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第1話 ラウンジ比べをしよう) »

2015年2月 9日 (月)

惜別のトワイライトエクスプレス(第9章 北の大地の夜明けと列車食堂の朝食)

青函トンネル出て辺りはまだ暗く夜の帳は上がっていません。

もう一度横になってみましたが、目が覚めてしまって眠れませんでした。

五稜郭~森付近のGPS軌跡

函館の街の灯りを右手に見た後、約1時間遅れ五稜郭折り返し大沼公園の中を走ります。

ぼんやりと車窓眺めているうちに、白々と夜が明けてきましたよ。

夜明け前の空をバックに木立が浮かび上がります 

ほんのりと明るくなってくるバックに、木立ちシルエット浮かび上がります。

そして、そびえ立つ駒ヶ岳シルエットとなって、勇壮な姿を見せてくれました。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

さっきまでスッキリと晴れていたんですが、北の大地は地域によって天気がコロコロと移り変わっていきます。

だんだんと雲行き怪しくなり、降り出しました。

レースカーテンのように視界霞ませながらですが、北の大地の日の出見ることができましたよ。

幻想的な雪霞みの日の出

この霞み加減絶妙で、太陽見えなくなるわけでもなく、眩しくなく直視できるという、なんとも幻想的日の出となりました。

のような世界をひた走るトワイライトエクスプレスですが、6時からは朝食案内が始まりました。

3度目の放送案内で、いよいよ朝食順番が巡ってきたようです。

朝食の予約カード 第3組目の7時30分です

それでは食堂車向かいましょう。

以前朝食は、洋食和食かの選択できたんですが、現在和洋折衷1種類になっているようです。

先付 3種盛り(平行法用立体画像)

個人的には洋食好みなんですが、オムレツ食べたい性分なので、ちょっと不満残るところですね。

飲み干した食前ドリンクのグラスと半熟ゆで卵とお粥(平行法用立体画像)

おかゆも出されるので、和食好みの人やお腹優しい朝ごはんが欲しい人には、歓迎されるかもしれません。

メインプレートは小さいハムと茹で野菜とサラダ(平行法用立体画像)

メインのプレートは・・・どうでしょう。

個人的には、もっと動物性たんぱく質元気をつけたい方なので、好みではありませんでした。

このフルーツとフロマージュの後はコーヒーです(平行法用立体画像)

ま、あくまでも個人の好みの問題ですからねぇ。(笑)

おそらくは、このような朝食毎日召し上がっている方が、この列車に多く乗っていらっしゃることはでしょうから、非日常感味わえる旅らしい朝食だとは思いますよ。

さ、お腹膨れたし、自席戻ります。

もうすぐ洞爺着くようです。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

楽天トラベル株式会社
JAL日本航空 先得

|

« JALで行くJAL見学会2015(予告編) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第1話 ラウンジ比べをしよう) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜別のトワイライトエクスプレス(第9章 北の大地の夜明けと列車食堂の朝食):

« JALで行くJAL見学会2015(予告編) | トップページ | JALで行くJAL見学会2015(第1話 ラウンジ比べをしよう) »