« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

JCBからザ・クラスのメンバーズセレクション2015の案内などが届きました(その2)

メンバーズセレクションカタログ冊子一緒に、他の冊子類入れられています。

いわゆるベネフィットガイドです。

表紙デザイン統一されていますね。

まずは、グルメベネフィットと題されたレストランガイドです。

Dscf0013

2名以上で利用すると1名分が無料になるという、各カード会社が実施しているサービスのお店JCB版リストですね。

過去には、無料サービスメニューは、ショボイという評判多かったのですが、最近どうでしょうか

プレミアムステイプランという宿泊施設ガイドも入っています。

Dscf0014

ホテル編旅館編に分けて、別々冊子になっています。

内容的には、特筆するほどのものはありません

どこのカード会社もやっているし、待遇料金特別お得感ないですね。

そして、TDRオフィシャルカードらしく、バケーションパッケージスイートルーム優待プラン案内チラシも入っています。

Dscf0015 Dscf0016

このサービス期待することは、待遇料金お得感だけではなく希望する日予約できるかどうかの方が、遙かに重要ですね。

以前に家族のTDRへの旅行を手配した時には、オフィシャル カードであるJCBコンシェルジュでも、オフィシャル エアラインJALでも希望どおりの予約できずANA出かけざるを得なかったという経験があります。

オフィシャル名乗るからには、お得よりも信頼重要視してほしいと思いますよね。

Dscf0001

さて次は、サービス変更の案内を見てみましょう。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


JAL 日本航空

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

JCBからザ・クラスのメンバーズセレクション2015の案内などが届きました(その1)

JCBから分厚い白い封筒が届きました。

毎年、この時期になると届く、ザ・クラスメンバーズセレクション案内です。

Dscf0009

早速に、ずっしり重い封筒の中身を見てみましょう。

これだけもの冊子類が入っています。

そりゃ重いハズですよね。

Dscf0010

それでは、内容詳しく見てみましょうか。

まずは、メンバーズセレクション2015申込書返送用封筒です。

Dscf0011

JCBザ・クラスの場合、申込期間は4月1日から2月末日まで11か月間もあります。

三井住友プラチナカードの場合は、1か月半程しか期間がないのと比べて、ゆったりとしていられるので、ゆっくり選べるのがうれしいですね。

それに、ザ・クラス年会費30~40%程度の品物を還元してくれるのもうれしいです。

三井住友プラチナカードの場合は、同額年会費10%程度の還元ですから、随分とグレード違います。

選べる内容は、この冊子に掲載されています。

Dscf0012

一番人気は、東京ディズニーリゾートワンデイパスポート4枚セットじゃないでしょうか。

会費の還元率は、一番高いかもしれませんね。

でもSIOUXのオススメは、これなんです。

Dscf00228

ディズニーランド内にある、指定レストランでのペアランチです。

メニューのイメージの写真を見てみると・・・。

Dscf00234

料理も素晴らしいですが、実は提供するお店注目しています。

料理を盛り付けお皿緑色縁どられデザイン

おそらくは、このお店楽しめるものと思われます。

Dscf00109

ディズニーランド内で、唯一お酒提供許されお店会員制レストラン

入店できることがステータス都市伝説レストランです。

ここランチできるんですから、うれしいですよね。

さて、他の冊子も見てみましょうか。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL 日本航空
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

三井住友プラチナカードのベネフィットガイドが届きました

三井住友カード株式会社から、黒い箱が届きました。

PLATINUM箔押し文字が施してあります。

Dscf00131

この時期に来るのは、次年度前期ベネフィットガイドですね。

ホテルガイドグルメクーポンが入っていました。

Dscf00137

ペラペラと捲って眺めるのが楽しいです。

このくらいの料金なら、ウチでも充分に利用することができますね。

でも実際には、自分予約することは、ほとんどありません

事前雰囲気掴むための資料として見ておいて、目星つけたらネットでさらに調べて、気に入ったらコンシェルジュ手配任せるっていうような流れです。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

2015年度のSFCラウンジカードが届きました

ANA MILEAGE CLUBから、封筒が届きました。

年度末恒例の郵便物です。

Dscf00083

最近では、あまり乗らなくなってしまっているんですが、惜別のトワイライトエクスプレス番外編の記事でご紹介したように、復路の新千歳~伊丹でANA利用しました。

SFC獲得修行成果によって、1人も順番待つことなく手荷物を預け専用セキュリティーチェックを抜けて、ラウンジゆっくり過ごすことができました。

Dscf00093

封筒中身はご覧のとおり。

簡単な利用案内や、チラシ程度です。

Dscf00100

今年も、基本的な券面デザイン同じですね。

でも、今年カードを見て・・・おや?なんか物足りないなぁ・・・と感じました。

Dsc10526a

これ、現行(2015年3月末日まで)の券面デザインです。

よ~っく見てみましょう。

まるで、間違い探しのような感じですが・・・。

違い判りますか?

大きな違い2か所

まず、中央のSUPER FLYERS CARD表記から、SUPER FLYERSという表記変更されていますね。

これに伴って、文字の大きさも若干大きくなっています。

そして、右肩年度表示(現行2014という表示)が無くなってますよね。

ま、有効期限刻印あるので、年度印刷されてる必要ないとも言えます。

年度印刷止めることで、毎年新しいカードを作成する必要も、在庫処分する必要もなくなって、経費節減ができるので、良いことだと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

惜別のトワイライトエクスプレス(番外編 惜別の思いを胸に伊丹に帰る その2)

雲の上に出ると、そこは夕陽落ちる間際の空でした。

広がる雲はオレンジ色輝くラインと、群青色くすむラインとに分かれています。

Dsc00287st

だんだん暗い部分が多くなり、薄暮な世界へと変わっていきます。

まさにトワイライト

トワイライトエクスプレスの旅復路は、空のトワイライト楽しめる旅になりました。

シートベルトサイン消えると、ドリンクサービス始まります。

無料ドリンク選択肢少ないANAの時は、いつもコンソメスープにしています。

そういえば、なぜ今回のトワイライトエクスプレスの旅復路ANA選んだのでしょうか?

SIOUXは、自他ともに認めるJAL赤組なのに・・・です。

Dsc00286st

JGC獲得修行完遂翌年SFC獲得修行完遂しているため、毎年ANAマイル貯まってしまうんです。

実は、JALの場合は、毎年初搭乗時ボーナスマイルがありますが、ANAの場合は、毎年ANAカード会員更新時ボーナスマイルがあるんです。

SIOUXが持っているダイナースSFCプレミアムカードの場合、毎年更新時1万マイル貯まりますから、時々は意識して消費しないと、失効してしまってはもったいないですからね。

今回も3月末失効するマイルがあったので、これをSKYコイン換え、それを支払い充て航空券購入したのでした。

Dsc5029b

そんなカラクリで、赤組厳しい目青組飛行機乗っているワケです。

なんだかんだとゴタク並べていますが、要はケチオヤヂなだけですけどね。(笑)

そんな赤組鋭い目が(嫌味な目が?)気になる光景目にしてしまったのでした。

小さな機材なので、早々ドリンクサービス終え3名CPさんCAさんたちが、R1前方ギャレイでカーテンを開けたまま談笑

内容わかりませんけどね。

もしかしたら業務関連会話かもしれませんが、ケラケラ笑いながらなので、談笑にしか見えません。

そんなのは、乗客から見えないような後方スペースでやってください。

Dsc00288a

それにこのCPさん、同じくR1前方ギャレイドリンクサービス後の残った(?)サービス用ドリンク飲んでいらっしゃいました。

これもカーテン半分開いていました。右舷乗客からは見えない位置ですが、左舷窓側からは見えていましたよ。

業務的には休憩時間もあるのかもしれませんが、たった2時間フライトなのに、乗客目の前で、乗客用飲み物喉を潤すんですか?

これも見えない所やってくださいな。

せめて、乗客機内入る前か、機内から退出した後にね。

世間一般的には、居るようなタイミングでは飲みませんよ。しかも、普通客用のものには手をつけませんね。

こんな光景から見えてしまうと、気持ちいいもんじゃありません

今までに乗った飛行機で、こんなことを目にしたことは一度もなかっただけに、ショッキング光景でしたよ、まったく。

さて、そんなことを見て思っているうちに、いよいよ飛行機高度下げ始めました。

20141226ana778gps

雪雲避けてなのか、いつもとはかなり異なったルートで、丹波地方中心縦断するように大きく廻り込みながら伊丹向かったようです。

伊丹空港アプローチするためには、いつも信貴山付近から真っ直ぐ大阪の街直上飛んでいきます。

伊丹空港へのランディングは、街の灯り煌びやかで、とても美しいですね。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

あべのハルカスを見ながら、大阪城ツインタワー梅田ビル街から、新大阪駅の真上を通過したら、阪神高速を跨いで、着陸です。

RWY32Lに着陸後、11番スポット駐機されたのは定刻より8分遅れでした。

今回の旅は、トワイライトエクスプレス思い出にするために乗車するのが目的でした。

できればA個室トワイライトエクスプレスらしさ”を感じたかったのですが、ただでさえ大人気の列車の、しかも廃止前でしたので贅沢言えませんね。

でも、人生初Bコンパート開放寝台の半個室版)を利用することができて、寝台列車らしさ”を感じることができて、それも良い経験でした。

ラストランの大阪発札幌行きのトワイライトエクスプレスも、今日辺りには回送されて大阪戻ってくることでしょうね。

あ~楽しかった!(^^)V

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

惜別のトワイライトエクスプレス(番外編 惜別の思いを胸に伊丹に帰る その1)

トワイライトエクスプレスのお名残乗車を終えて、札幌駅のホームに立ちました。

が、この日は、札幌近郊大雪で、ダイヤ乱れていました。

本当は、飛行機時間まで、札幌市内散策するつもりでしたが、新千歳空港まで移動するのに、どんな障害が待っているか判りません。

すすきのから路面電車乗るのもいいなって思っていたんですけど・・・乗れる電車あるうちJR新千歳空港まで行くことにしました。

本当は、日程余裕があってきっぷ取れれば、折り返し上りのトワイライトエクスプレス大阪行きに乗りたいですけどね・・・。

快速エアポートいつ来るわからない状況なので、変にUシート指定席)を取ってしまうと乗らなければいけない電車限定されてしまって融通利かないため、自由席座るという作戦を展開します。(笑)

順番待ち長くに来る電車では座れそうにもないので見送り次々発の電車の並んで座って移動を果たしました。

新千歳空港に着くと、スーパーラウンジでひと休み。

以前は、自衛隊の千歳空港見える側にあったマニアック眺望のラウンジでしたが、空港のリニューアル新千歳空港側JAL寄り場所変わり展望デッキとほぼ同じ視界がぬくぬくの室内でゆったり眺められるラウンジになりました。

このラウンジのロッカー荷物預け一時退室してゆっくりと空港内を見て回れるので、落ち着いてお土産を選べました。

新千歳空港は、手荷物預ける人がかなり多くて、チェックインがとても長く搭乗手続き時間かかる空港という印象がありますよね。

そこで、SFC獲得修行得た特典利用し、一人も待ちがないプレミアムチェックインカウンターで手荷物を預け、専用セキュリティーチェックを通って、ANAラウンジに入り、そこで出発までの時間を過ごします。

ANA778便出発時刻迫ったので、ANAラウンジ退室して3番搭乗口向かいます。

Dsc00264st

小さな機材(A320-200)で搭乗人数少ないんですが、搭乗口付近のベンチの数も少なくて、立って待つ人もある状況でしたので、つくづくSFC獲得修行ラウンジ使えることの便利さ実感しました。

Dsc00263st

搭乗は、2組ほどの小さな子を連れた家族が事前改札で搭乗があったくらいで、優先搭乗なく、すぐに3Aの座席に座ることができました。

Dsc00268st

ドアが閉じられ、ボーディングブリッジ離れると、2分遅れプッシュバックされました。

長いタキシングで、離陸するRWY01Lへと進みます。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

離陸後は、大きく右旋回をして反転し、伊丹向かいます。

札幌荒れた天気でしたが、千歳周辺はギリギリのところで平常運航できる気象の地域なんですね。

旋回中に、遠く札幌方面の雪雲厚く見えました。

20141226ana778

上昇終えるころ、シートベルトサイン消え雲の上出てきました。

短時間滞在北海道離れます。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

必見!JAL見学会のポータルページです

JAL見学会の様子を第4話から第13話までご紹介しましたが、この記事SIOUX偏った視点から綴ったモノでした。

Photo

このJAL見学会参加者16名

それぞれの視点切り口JAL見学会綴っておられます。

そのポータルとなるページ掲載されていますので、ご紹介しましょう。

150207_000_sum

ページの終わりの方に、各ブロガーさんブログへのリンク整理されていますので、みなさんが思い想いに語るJAL見学会、どうぞ読み比べてみてくださいね。

------------------------------------------------------------------
※このブログに掲載されている写真は、日本航空株式会社の許可を得ています。
------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL 日本航空
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

JALで行くJAL見学会2015(最終話 残念な機内Wi-Fiにガッカリ)

シートベルトサイン消え、最後列からドリンクサービス始まりました。

そろそろ離陸約5分後から利用可能となるJAL SKY Wi-Fi試してみましょう。

Androidプラットホームのスマホでやってみます。

Dsc03739a

ちょうど今日のJAL見学会で、お土産として無料体験パスいただいたばっかりです。

せっかくの機会ですから、それを使わない手はありませんよねぇ。

サクララウンジで寛いでいる時に、事前アカウントを作成しておいたので、接続時間はかからないハズです・・・ハズでした・・・ところが・・・。

繋がらないんです。

全く繋がらないんじゃないんです。

機内Wi-Fiネットワーク電波は、ちゃんと拾って捕まえているんです。

電波強度中くらいで、充分だと思います。

SSID表示されているし、接続状態にもなっています。

でも、画面出て来ないんです。

読み込みのバーグラフが、動いてるのか止まってるのか判らないようなスピードでしか伸びません

5分くらい待って、ようやく出てきた画面入力しても、反応がないんです。

ダイヤルアップ時代パソコン通信より酷い・・・。

周りを見ても、誰もスマホをいじってる人いないので、接続の端末が多過ぎて、混雑重い状態でもなさそうですし・・・。

何回やっても、超ノロノロから止まって・・・そして切れる繰り返しです。

ドリンクサービスの時、CAさんに「繋がらないですねぇ・・・」と投げかけると、苦笑していらっしゃいました。

Dsc00219a

とにかく遅いし、切れるし・・・を、何度も何度も繰り返しました。

ようやく進んでも、また止まる

徐々に徐々に画面進めて、ログイン!・・・また止まる

また少しずつ進む・・・。

購入画面で、また止まる

支払い画面で、また切れる

ようやくクーポンコード入力して、認証文字の入力域あるのに、肝心の認証文字表示されない

ドリンクサービスの後、空きコップを回収に来られた時、CAさんが「繋がりますか?」とフォローいただきましたが、やっぱり全然前に進みません

苦情を言われるお客様はいらっしゃいませんか?」とお尋ねしたところ、「はい、いらっしゃいます利用したときは繋がったんですけども・・・。」と模範対応苦笑

これだけハッキリ肯定されるくらいですから、たぶん苦情多いんだろうと思います

クーポンコードの入力後、認証済んでページ表示されましたっ!やったぁ~!

でも・・・やっぱり読み込み遅い

Dsc01151a

次のページ表示させようとタップして、読み込みがゆっくり進もうとしたところで、着陸前となって利用終了画面が出ました・・・。

ガッカリ・・・。

ネットに繋がって表示できた画面は、40分ほど奮闘して1ページだけでした。

今回は無料体験パスですから実害はないですが、如何にJAL赤組でも、これで500円払ってたら怒りますよ。(笑)

しかも、クーポンコード入れて認証された(つまり、支払い手続きが完了した)後、数分で時間切れサービス終了なんて悲し過ぎます。

んなら、いっそ繋がんなよっ!支払い済ますなよっ!てな感じです。(泣)

たった1回の体験で、全てを物語るワケにはいきませんが、無料とは言っても、初めての体験がこれでは印象悪くて、次回から利用には繋がりませんよねぇ・・・。

無料コンテンツ試していませんが、こんな調子じゃ期待できないでしょう。

一般の利用客は、まず無料コンテンツ様子掴んでから、有料のサービスを利用するでしょうから、しっかりしたサービス環境整えて欲しいものですね。

次回利用した時には、スッキリ繋がり、サクサクとはいかなくても、そこそこスピード画面表示され、インターネット楽しめることを期待しています。

でも、不具合怒っているであろう乗客にも、敢えてフォロー声掛けをしてくださるところがJALおもてなしですね。

普通なら、わざわざ自分から叱られには行きませんもんね。

さて、飛行機の方はというと、伊丹着陸の門限前の混雑でしょうか、奈良県上空で2回もの旋回をした後、いよいよ伊丹アプローチです。

20150207jal139

この時間帯アプローチは、大阪夜景がきれいですね。

あべのハルカスから大阪城梅田を見ながら新大阪駅上空を経て、阪神高速を超えたらRWY32Lに着陸です。

15番スポット駐機したのは、定刻の2分遅れでした。

1年ぶりのJAL見学会JALおもてなし一端知ることができて、今年も楽しませていただきました

このブログ読んでいただく方々が「今度はJALにしてみようかな・・・」と思ってくださったら、このイベント成功ですよね?

あ~楽しかった。(^^)V

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL 日本航空
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

JALで行くJAL見学会2015(第15話 夜の羽田空港からの離陸)

あんなにサクララウンジは空いていたのに、15番搭乗口に行くとベンチ空いているところがなく立ったまま大勢の人が搭乗時刻を待っていました。

こういうのを目の当たりにすると、ラウンジ使うことができる有難味解りますね。

つくづくJGC獲得修行完遂してよかったと思います。

特に冬場は、利用客少ない時期で、JAL修行するような飛行機オタ歓迎してくれると思いますし、航空運賃安い時期ですから、JALグローバルクラブJGC獲得を目指す場合にも有利だと思いますよ。

それに、JALの最新キャンペーン情報チェックして利用すれば、さらに有利ですからお勧めですよ。

Dsc00207st

ほぼ満席の様子で、事前改札、優先搭乗の後は、後方座席から搭乗で、搭乗にかかる時間短縮図られましたので、52AのSIOUXもこのタイミング搭乗します。

その効果もあって、プッシュバックは定刻ピッタリと、さすが定時到着率2013年3回目2年連続世界一JALですね。

そう言えば、見学した国際線のサクララウンジ スカイビュートロフィー飾ってありましたっけ・・・。

Dsc00136a

公共交通機関なんですから、時刻どおり運航するっていうのは、とても大切なことだと思います。

Dsc00209st

Dsc00213a

このJAL139便機材は、JAL SKY NEXT仕様JA772Jで、座席皮張り新シートですし、機内Wi-Fi装備しています。

オーディオコントローラーは、朝に乗った便とは形状の異なるもので、誤押下少なそうな感じですね。

Dsc01142a

羽田発の伊丹便D滑走路のことが多く、長い長いタキシングです。

先ほどまで居たメンテナンスセンター2の格納庫の前を通り、橋を渡って海上D滑走路まで、20~40km/hでゆっくり進みます。

20150207

タキシングの途中、2本ある橋を渡るとき、もう1本の橋をスターアライアンス塗装ANA機並走しましたが、それくらいD滑走路に向かう離陸機多い状況で、実際に離陸したのは、出発後20分経ってからのことでした。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

夜の空港は、滑走路灯りきれいですね。

夜間飛行景色楽しめないから退屈だと思われている方も多いでしょうが、実は空港街の灯り良く見えて、とても楽しいんです。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ用や平行法用の立体表示にできます。

シートベルトサイン消えると、ドリンクサービス始まります。

そろそろ機内Wi-Fi使用できるころですね。

Dsc00219st

さてさて、SKY Wi-Fi使い心地は、どんなもんでしょうか?

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

JAL 日本航空
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »