« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その9 恐竜博物館の特別展と常設展) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その11 ゆ楽の夕食) »

2015年10月 4日 (日)

北陸あわら温泉2泊3日の旅(その10 二日目の宿は ゆ楽)

復路も永平寺大野道路から北陸自動車道へと進み、1時間程度二日目の旅館ゆ楽に到着しました。

前日の花の宿 福寿比べると、大きな旅館です。

玄関の自動ドアが開くと・・・んっ?・・・うわ・・・カビ臭い

いきなりカビ臭お出迎えでした。

チェックインも簡単に済ませ、部屋案内されると、そこは広い14畳部屋

Dscf0602st

でも、部屋真ん中立っていて、ちょっと不自然な感じです。

障子開けると、中庭の池の上の渡り廊下目の前でした。

で、エアコンつけると・・・うっわぁ・・・またカビ臭だぁ・・・。

玄関から部屋の前まで、廊下厚手絨毯敷きでしたし、どうしても湿気るのは解ります。

この部屋の位置も、中庭の池間際にあるので、湿気多いのは解ります。

でもねぇ・・・、エアコンカビ臭いのは手入れ問題ですから、管理してほしいと思います。

玄関廊下消臭とまではいかなくても、せめてお香アロママシンなど、香り誤魔化すくらいの手立てをされてはどうでしょうか。

Dscf0612a

アメニティは至って普通ですが、浴衣草臥れ方がさみしい感じでした。

洗面台は、広い部屋のワリにはシングルシンクで、お風呂は少し大きめユニットバスでした。

Dscf0606a Dscf0607a Dscf0609a

トイレ洗浄便座付き充分な装備でしたが、トイレスリッパ足で踏む面シミがあったのは残念でした。

ここまでで、パッと見小奇麗なのに、あまり清潔ではない印象持ってしまうのは、旅館としてもマイナスでしょうから、もう少し気にかけて手入れをされるだけで、印象はガラッと良くなると思うんですけどね。

Dscf0637st

館内探検にも出かけましたが、規模大きい分だけ宿泊客多く他人写らないような撮影難しく、ほとんど写真撮れませんでした。

Dscf0616st

さぁ、食事の時間になったようです。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

宿・ホテル予約ならじゃらんnet
びゅう インターネット限定ツアー ここでしか買えません!店舗にはありません!

|

« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その9 恐竜博物館の特別展と常設展) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その11 ゆ楽の夕食) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その10 二日目の宿は ゆ楽):

« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その9 恐竜博物館の特別展と常設展) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その11 ゆ楽の夕食) »