« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その10 二日目の宿は ゆ楽) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その12 ゆ楽の大浴場で入浴) »

2015年10月 8日 (木)

北陸あわら温泉2泊3日の旅(その11 ゆ楽の夕食)

さぁ、夕食の時間です。

ゆ楽夕食も、初日の夕食同様に、部屋食ではなく食事会場移動です。

電話で準備ができたことを知らせてくれました。

大宴会場部屋毎テーブル分けられているのが見えたので、当然、その中のどこかのテーブルだと思っていました。

ところが、その向かい側襖の前に、ウチの名札立てられているじゃありませんか。

そう、大宴会場とは別の部屋個別用意をしてもらっているんです。

ウチとあと1部屋合計2部屋だけ、名札立て個別食事会場用意されていました。

中に入ると20畳くらいの部屋で、そこには5人分が立てられていました。

大人用の膳と、子ども用の膳、幼児用の膳の3種類用意されています。

まず、大人用の膳です。

Dscf0621st

牛ステーキ食べ放題90分間!お肉大好きさん必見!」というプランで宿泊していますので、お肉もたっぷり食べられます。

お肉自体は、特筆するようなところはありませんが、5回ほどお代わりをしたのでボリューム充分です。

写真には写っていませんが、後から天婦羅汁椀デザートが配膳されました。

比較的お安い宿泊料金で、この内容なら、まあ納得ですね。

ただ、お造りは、初日の夕食の方が、断然美味しかったですね。

小学生の子の膳は、こんな感じでした。

Dscf0623st

大人同じようにお肉お代わりできるようですが、お腹いっぱいでお代わりはしませんでした。

幼児用の膳は、いわゆるお子様ランチ風です。

Dscf0622st

これは、まあまあですかね。

何よりも助かったのは、個別部屋だったので、一番下の子落ち着いて食事できたことですね。

それに、早く食事を終えた子が暇を持て余しても、ウチだけの部屋で自由に遊べたので、心置きなく食事をすることができました。

特に高い料金のプランではないのに、どうして個別の部屋になったのか不思議ですが、もしかしたら旅館のWebページから直接予約したからかもしれません。

旅行会社などを通して宿泊している客は、旅行会社の采配たまたまこの宿に泊まっているだけですから、そういう手配やり方をする客がリピーターになる可能性低いだろうし、宿泊料旅行会社手数料分だけ実入り少ないワケです。

でも、Webページから直接予約した客は、この宿探し予約入れたワケですから、他の宿選ばなかった客だし、自分の意思手配をするのですから、リピーターになる可能性高いだろうし、宿泊料実入り全額です。

宿として、どっちの客手厚く迎えるというと、当然の結果だと思いませんか?

こういう目に見えないお得を獲得できるのも、自己手配の良さかもしれませんね。

さて、お腹膨れたし、次はお風呂に入りましょうか。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

びゅう 列車で女子旅 人気エリア、パワースポット巡り
楽天トラベル株式会社

|

« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その10 二日目の宿は ゆ楽) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その12 ゆ楽の大浴場で入浴) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その11 ゆ楽の夕食):

« 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その10 二日目の宿は ゆ楽) | トップページ | 北陸あわら温泉2泊3日の旅(その12 ゆ楽の大浴場で入浴) »