« イオンゴールドカードの更新カードはWAON一体型でした | トップページ | ホテル近鉄京都駅に泊まってみた(その2 感動のトレインビュー) »

2016年2月10日 (水)

ホテル近鉄京都駅に泊まってみた(その1 外観とロケーション)

京都玄関口JR京都駅前に建つ京都タワー見上げています。

Dscf1011a

ひょんなことから京都駅周辺泊まることになったんです。

JR京都駅大階段付近は人気(ひとけ)が少ないので、ここでJCBザ・クラスコンシェルジュ連絡し、京都駅周辺ホテル探してもらいました。

Dscf1012st

予約してくれたホテルは、ホテル近鉄京都駅でした。

ほほぉ~・・・鉄オタのSIOUXに、とっても興味深いところを取ってくれましたよ。

それなら、ひとつ撮影行ってみましょうか。

向かったのは、30・31番線ホームです。

・・・と、通りすがりに31番のりば案内表示を見て、あれ?

Dsc00002st

287系が止まってる・・・。

この時間のはしだて5号まいづる5号なら、車輌はKTR8000形丹後の海が編成に組み入れているハズなのに・・・。

どうやら車輌トラブルによって、287系電車の付属編成3輌×2連6輌の編成で代走しているようです。

画面下歯車のマークをクリックして設定変更すると、3D(立体)2D(通常)切替ができます。

でも・・・、はしだて5号って久美浜行きなんですけど、どうやって電車行くんでしょうか

福知山宮津、若しくは天橋立気動車乗り継ぎなんでしょうね、きっと。

それよりも、綾部から通常なら4輌のところ、3輌詰め込まれる乗客がかわいそうですよね。

その代わり、まいづる5号は、通常2輌のところ3輌編成ですから、ゆったりで嬉しいでしょうけど・・・。

偶然にも、思わぬ貴重発車シーンを見た後は、思惑どおり写真をパチリ。

Dscf1008a

これが、宿泊するホテル近鉄京都駅です。

このホテルは、鉄オタ御用達ですよね、きっと。

だって、JR京都駅在来線新幹線挟まれるようにして、近鉄京都駅真上に建っているんですからね。

全室トレインビューなんだと思います。

よくやってくれました、JCBザ・クラスコンシェルジュ

チェックイン楽しみです。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


えきねっと びゅう国内ツアー

えきねっと びゅう国内ツアー

|

« イオンゴールドカードの更新カードはWAON一体型でした | トップページ | ホテル近鉄京都駅に泊まってみた(その2 感動のトレインビュー) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテル近鉄京都駅に泊まってみた(その1 外観とロケーション):

« イオンゴールドカードの更新カードはWAON一体型でした | トップページ | ホテル近鉄京都駅に泊まってみた(その2 感動のトレインビュー) »