« イオンのETCカードの更新カードが届きました | トップページ | アメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフトが届きました »

2016年2月28日 (日)

格安 DTI SIM の半年無料キャンペーン(3月末まで)を申し込んでみた

以前から格安SIMは、当時DTIサービス提供していたServerMan SIM LTEという、月額467円定額サービスを使っていました。

現在は、トーンモバイル移管されてサービス提供を受けています。

特に、そのままでも不満なかったのですが、たまたまDTI SIMキャンペーン広告を目に留めたので、試し申し込んでみました。

Dsc01813

今回のキャンペーンは、昨年末から実施されているのは知っていましたが、実はあまり興味を持っては見ていませんでした。

それは、現状でも全く不満がなかったからなんですが、必要なのは初期費用3000円だけで、半年間月額料金無料だし、最低契約期間縛りがないので、半年後解約可能です。

初期費用6か月で割り戻したら月当たり500円ですから、試し申し込みをしてみたんです。

Dsc01824

興味は、その通信速度です。

今まで使っていたServerMan SIM LTEは、最大速度が250Kbpsと説明されていますが、今回のDTI SIMの説明は、下り150Mbps上り50Mbps圧倒的速さ違い期待できそうです。

Dsc01831

実際に、ServerMan SIM LTEを使っていると、ブログなどWebページ閲覧では、250Kbpsとは思えないほど反応良くもっと速度が出てるんじゃないかと思えるほどですが、所詮、単位Kbpsですから、ストリーミング動画辛いものがありました。

Dsc01833

それに対して、表示上1000倍単位であるMbpsを掲げるDTI SIM実力はどうでしょう?

計測サイトで測ったワケではないので、あくまでも体感印象なんですが、ブログWebページ閲覧に関しては、へ?ホントに1000倍の速度と疑いたくなるほど、速さ感じませんでした。

比較すると、確かに速いことは速いんですが、数値で表されているほどの圧倒的違い判らないんです。

Dsc01843

な~んだ、大したコトなかったな・・・と思いながら、YouTube動画を見てみました。

すると、なんということでしょう!(笑)

ServerMan SIM LTEでは、カクカク引っかかるような再生状態だったんですが、DTI SIMでは、結構滑らかなんですよ。

ま、時々引っかかるような瞬止まりあるものの、ストレス溜まるほどではありません

もちろん機器ハード的性能にも影響されるでしょうし、ブラウザ再生ソフト性能影響もあるでしょうから、今回のこの紹介全てだとは言えませんが、ストリーミング動画ストレス少なく見ることができたことは驚きでした。

キャンペーン3月末までですし、初期費用3000円だけで、月額料金半年間無料使用して、気に入らなければ縛りなどなくいつでも解約できることを考えれば、お試しには良い機会だと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


JAL日本航空 JMB WAON

|

« イオンのETCカードの更新カードが届きました | トップページ | アメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフトが届きました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 格安 DTI SIM の半年無料キャンペーン(3月末まで)を申し込んでみた:

« イオンのETCカードの更新カードが届きました | トップページ | アメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフトが届きました »