« ホテルニューオータニに会員専用ラウンジがオープン | トップページ | 久しぶりに訪れる京都市動物園 »

2016年4月23日 (土)

JCB Lounge 京都に立ち寄ってみました

京都駅は何回も利用するものの、ただ電車乗り降りするだけなので、1年前にできたJCB Lounge 京都には立ち寄ったことありませんでした。

たまたま少しだけ時間があったので、初めて立ち寄ってみることにしました。

Webには様々な訪問の様子がありますので、他の方々の情報も併せて検索してみていただけると、より詳しく知ることができると思います。

何よりも、場所判り辛いんですよねぇ。

京都駅ビル中にあるとは言うものの、人の気配の少ないエリアなんです。

京都劇場すぐ傍ですので、京都劇場案内沿って行けばいいんですが、本当にココにあるのって不安がよぎります。

Dscf1291st

駅ビル屋外から見ると、こんな階段の上にあるんです。

赤い絨毯階段の上には京都劇場ロゴ描かれ入口が見えます。

この階段を上がって入口右脇を見ると、店舗紹介したパネルJCB Lounge 京都掲げてあるので安心して入口抜けてください。

Dscf1292st

入口抜けだけでは、JCB Lounge 京都視界には入りません

まず、左側には京都劇場チケット売り場入場口があります。

正面は、がんこという関西ではポピュラー飲食チェーン店です。

右側お手洗い向かう通路なんですが、そのにはJCB PLAZAがあって、奥側JCB Lounge 京都並んでいるんです。

まぁ、なんと判り難いこと・・・。

そりゃ、一見の客待つワケではありませんから、特に目立つ必要ないんですけどね。

Dscf1294st

入室すると、正面受付があるので入室可能なカード提示します。

ラウンジの中は、ひとことで言うと狭いっ!(笑)

一番奥テーブル席に座って見ると、その視野は、この後の3枚の写真全てです。

ラウンジということばの響きと、京都という観光のイメージから、勝手ホテルロビー的なものを妄想していましたが、具体的には待合所な感じです。

席数15席ほどでしょうかね。

2人4~5組独り4~5人とで満席ってところです。

Dscf1296st

装備は、ソフトドリンクサーバー機1台製氷機1台だけです。(笑)

中央の柱ブックスタンドには、雑誌観光雑誌)が何冊か閲覧できるように置かれています。

ラウンジ真ん中には、ガラス仕切られたブースひとつ

最初は電話用ブースなのかと思っていましたが・・・、中をよく見ると・・・なんと喫煙ブースじゃありませんかっ

Dscf1297st

SIOUX的にうれしかったのは、喫煙ブース設置されていることでした。

駅構内はもちろん、駅ビルも、地下街も、喫煙できるところはありません

そのうえ追い打ちをかけるように、駅周辺の区域屋外公道歩道でも条例によって喫煙が禁じられていますので、愛煙家にとっては寛ぐ場所ないんですよねぇ。

そんな区域ですから、この喫煙ブース有り難いですね。

タバコ吸うためだけでも立ち寄る価値充分にあります。

Dscf1298st

あとは、電源コンセントを装備したカウンター席がありますので、携帯充電のために立ち寄るってのも良いかもしれません。

もちろん、パソコンを出してひと仕事ってのが本来の用途なんでしょうけどね。

このラウンジは、場所、広さ(狭さ)、装備から見ても、観光用というよりも、ビジネス用設置されていると考える方が賢明だと思います。

ただ、隠れ家的に使えるので、観光の際にも知っている便利ですよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




|

« ホテルニューオータニに会員専用ラウンジがオープン | トップページ | 久しぶりに訪れる京都市動物園 »

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JCB Lounge 京都に立ち寄ってみました:

« ホテルニューオータニに会員専用ラウンジがオープン | トップページ | 久しぶりに訪れる京都市動物園 »