« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

JALで行くTDRの旅(第3章第2節 ホテルのロビー吹き抜けを見下ろす景観に感激)

さて、子達連れ合い楽しみにしている部屋に至る順路で、とても感動的館内景観を見ることができたので紹介しましょう。

ディズニーランドホテルロビーには、いつもたくさんが居ます。

Dscf1962st

このロビーから見上げると、高い天井素敵9階までの大空間吹き抜けです。

上の写真ではシャンデリア隠れていますが、ロビー階3階から9階まで、シースルーエレベーターがあるんです。

せっかくなので乗ってみましょう。

平行法用立体画像動画

乗っている時間わずかですが、今夜の部屋がある8階まで乗ると、だんだん高くなる様子が良く見えて、子達大喜びです。

エレベーター降り振り向くと、向かい側各階回廊見えます。

Dscf1944st

これだけでも良い景観ですが、眼下を見て・・・わぉっ!

下を見ると、けっこう高いですねぇ~。

Dscf1942st

でも、気持ちいぃ~壮観です。

今まで見上げばかりで、見下ろしたことがなかったので、とても新鮮景色でした。

Dscf1938st

さて、吹き抜け見とれていないで、部屋向かいましょう。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




DISNEY TRAVEL-SKY SELECTION-(ディズニートラベルスカイセレクション) エアピロー DTS-04(ko1a378)【RCP】

価格:2,268円
(2016/11/27 15:51時点)
感想(0件)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

JALで行くTDRの旅(第3章第1節 TDLのJCBラウンジでゆったりと休憩)

翌朝、ディズニー直営ホテル宿泊者は、一般入場者より通常の開園より15分早く入園できる特典があるので早め起きて、早速に入園ゲート向かいます。

いくら宿泊者限定特典とは言え、すべて直営ホテル宿泊者対象ですし、それだけでもかなり人数ですから、当然ながら入場の列が・・・列が・・・ない

そう、開園時間間違えていたようです・・・開園時間って、日によって違うんですね。(泣)

すでに一般入場ゲートからも順次入園が進んでいて、残念ながら恩恵受けることはできませんでした

Dscf1865st

この日はディズニー夏祭り開催期間で、いろいろな夏祭り企画があって楽しめましたよ。

昼間の特別なパレードにも子達大喜びです。

Dscf1876st

ウチは、あんまりアトラクションには興味なくそぞろ歩きながら気に入ったものを屋台カート)で買い待たなくてもよさそうなアトラクション目についた無計画楽しむスタイルです。

Dscf1885st

良いお天気日差し強い日で、思ったより早く疲れ出てきたようで、事前JCBラウンジ予約した時間も、早過ぎかなと思いきや、ベストタイミングとなりました。

以前に利用した時は別の施設にあったので、初めて利用となった今回JCBラウンジです。

Dscf1921st

おそらく他のスポンサー以前に使っていたラウンジスペースだったものを、居抜き再利用しているのだと思いますが、導入通路を含めてきちんラウンジとしての体を成しているので、とても心地よく入室できました。

Dscf1936st

ラウンジフロアは、入室口から数段階段段差をつけてラウンジスペースあり、入室時説明など待機場所分けてあるので、他の利用者入退室気にならず寛げます。

上の写真の他、ラウンジスペースにも大画面モニターがあり、ソフトドリンク潤し涼しい部屋ゆったりとできました。

Dscf1932st

退室後は、アトラクション最前列案内していただけるのですが、前室次回上映の人が待つ所)の最前列案内終わってしまうので、アトラクション内容をよく知らないと、結局一般客紛れてしまい、最前列意味成さないこともありそうです。(ウチがそうでした 恥)

できれば、もう一段階先)の搭乗直前場所案内して欲しいところですね。

さて、正午を大きく過ぎお腹空いたので、そろそろ昼食摂ろう意見一致

パーク内済ませようと思っていたら、子達ホテルに戻ってビュッフェレストラン食べたいというので、ホテル戻ることになりました。

Dsc04668b

美味し食べは、せっかくホテル戻ってきたついでに、2泊目部屋案内してもらってから改めてパークに出かけます。

今夜の部屋は、8階コーナールームパークビュー

子達も、連れ合いも、みんな楽しみにしていた部屋です。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




【あす楽対応】【DISNEY TRAVEL-SKY SELECTION-】ディズニー バゲージベルト(ミッキーマウス/ミニーマウス/DTブルー)【Disneyzone】ディズニートラベル スカイセレクション(旅行用品 キャリーバッグ キャリーケース トランク キャリー ベルト かわいい )

価格:2,592円
(2016/11/23 15:44時点)
感想(8件)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

JALで行くTDRの旅(第2章第4節 ディズニーランドホテルをぐるっと散歩 その2 安らぎの部屋へようこそ)

ディズニーランドホテルで、一番の大好き設備をご紹介しますね。

この部屋手抜きなくしっかりディズニーランドホテルイメージ装い纏っています。

ゆったり身を沈めることのできるソファは、単に座ることよりも、背中を預けることを重視したタイプです。

Smoking_lounge_2

ここはディズニーランドホテル唯一安らぎ部屋なんです。

写真に写っている物をよぉ~っく見てもらうと、何のための施設なのかが解りますよね。

手前テーブルの上に置かれた硝子の器・・・。

Smoking_lounge_1

そう、喫煙室なんです。

ディズニーランド館内唯一紫煙燻らせることができる設備です。

至高嗜好部屋なんですよ。

最近では、喫煙施設と言えば、屋外出されていたり、屋内でも一番遠く端っこ位置だったり、部屋ではなくパーティション区切っただけの一角だったり、立ったままでしか吸えないよう椅子さえ置いてなかったり・・・それはもう酷い扱いです。

ディズニーランドホテルでは、喫煙者もちゃんとゲストとして扱ってくれています。

ロビー階のメインエントランスに近い位置にあって、便利場所用意されているんです。

Dscf1949st

しかも利用率の大変高い設備なんですよね。

一度喫煙室に行くと煙草を2~3本続けて吸うんですが、そのたった5分ほどの間にも、入れ代わり立ち代わりで5~6人出入りがあります。

写真を撮るタイミング難しく、なかなか全体を写せる機会がない部屋でもあります。

さ、安らぎ一服ができて喫煙満喫したので、部屋戻りましょう。

翌朝通常の開園より15分早く入園できる特典もあるので、早め眠ることにします。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




【あす楽対応】【DISNEY TRAVEL-SKY SELECTION-】ディズニー エアラインバッグ DTS-0454C(ミッキーマウス)【Disneyzone】ディズニートラベル スカイセレクション(旅行用品 便利グッズ エアラインバッグ 旅行かばん ディズニートラベル スポーツ レトロ)

価格:9,504円
(2016/11/19 09:33時点)
感想(5件)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

JALで行くTDRの旅(第2章第3節 ディズニーランドホテルをぐるっと散歩 その1 外観とロビー)

パーク遊んだ後は、泊まっているディズニーランドホテル散歩してみましょう。

時系列的には前後していて、紹介順番とは一致しませんので、悪しからず。

窓から見下ろしていた中庭テラス立つと、ホテルこんな風見えます

Dscf1863st

アサインされた部屋は、上の写真の右側側面4階です。

この視点は、多くの皆さん良くご存知ディスニーランドホテル姿だと思います。

ところが今回は、正面玄関側バス到着し、初めてこの正面側姿撮ることができました

Dscf1956st

バスから降りた時には、噴水背中方向だったので、全く気づきませんでしたが、正面玄関には、こんな噴水あるんですよ。

中央の岩には、ミッキーが居ます。

Dscf1953st

中に入ると、エントランスホールにはミッキーミニー銅像迎えてくれますよ。

多くの方々が、次々写真撮り来られますので、写らないように撮るのは至難の業です。

Dscf1951st

そのには、広々としたロビーがあります。

装飾やオブジェもあって、いつも多くの人で混雑しています。

ソファー腰かけたくても、居心地良いのか、なかなか空かないんですよねぇ・・・。

Dscf1961st

このロビーは、とても高い吹き抜けになっています。

この空間お気に入りわが家子達は、TDR来る度このホテル泊まりたいと言います。

Dscf1962st

ま、パーク至近便利ホテルなので、としてもここ良いんですけど、なかなか予約が取れないんですよねぇ・・・。

さ、次回は、SIOUX大好き設備をご紹介しましょう。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




〈JALオリジナル〉ロングウォレット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

JALで行くTDRの旅(第2章第2節 アサインされた部屋は微妙なパーク側)

チェックインのためにレセプションに立ち、パークチケット3日間都合合わせ買い増し済ませて、部屋へと入ります。

前回はピーターパンのキャラクタールームだったので、パークとは反対側正面玄関側でしたが、今回スタンダードルームなのでパーク側期待して廊下を歩きます。

案内された部屋入ると・・・早速に窓の外チェック

ん?窓の向こう建物見えるぞ・・・。

Dsc00075a

あっらぁ~・・・向かい側ホテルだった・・・。

近づいて見てみると・・・

Dsc00046st

おぉ~っ!ディズニーランドへの正面モノレールディズニーランド駅じゃん。

ホテルから駅の下通過してパークゲートへと向かう裏正面中庭テラス面した部屋です。

パーク側っちゃ~パーク側だわな。パーク良く見えないけど・・・。(笑)

さて、部屋装備を見てみましょうか。

Dsc00053st

スタンダードルームなので特別感は何もありませんが、ディズニー感感じられるようなツインルームです。

この部屋に、大人2人、中学生1人、小学生1人、3歳1人の合計5人寝なければいけません。

Dsc00032a Dsc00031a Dsc00034a

シングルベッドに1人、もう1台シングルベッド引き出し式トランドルベッド付きで2人、壁の窪みのソファー兼アルコーヴベッドに1人、3歳添い寝で、人口密度高いながらも、それなりに快適眠ることができます

Dsc00068a

ちなみに部屋には、事前大人サイズパジャマしか準備されていませんが、チェックインの時お願いすればこどもサイズパジャマ用意してくれますよ。

クローゼット洗面台ドレッサーライティングデスクは、前回のピーターパンルーム同じって感じですね。

Dsc00038a Dsc00040a Dsc00039

トイレは、特にディズニー感なく、ごく普通洗浄機能付き便座です。

お風呂は、同じ室内区切りないものの、バスタブシャワースペースとがあり、シャワースペースが洗い場として使えるので、日本人にとっては使いやすさ感じることができます。

Dsc00042a Dsc00043a

嬉しいのは、シャワーが手持ちボディシャワーの他に、天井レインシャワーが付いているので、子達大喜びでした。

Dsc00044a Dsc00045a

さ、部屋で一息ついたので、パーク出かけます。

ホテル内探検は、少し遊んでからにしましょうか。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




〈ディズニー〉エアラインバッグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

JGCから2017年のJALカレンダーと手帳が届きました

JALグローバルクラブJGC会員に対するカレンダーが、今年も届きました。

本人会員用は、今年は昨年よりもさらに早く、10月27日に届いていました。

Dscf2647

内容的には特に変わったことはなく数種類の中から選ぶことのできるカレンダー、それにカバー付きスケジュール手帳は中身の帳面差し替えできるものですが、手帳の中身の帳面のみ、またはカレンダー手帳不要選択して応分マイルもらうこともできます。

Dscf2649

例によって、カレンダー本体包装用封筒折れ曲がり防止ダンボール添えるという丁寧な対応でした。

Dscf2657 Dscf2659 Dscf2663

手帳セロハン袋包み筒状厚紙保護されていて、カバー例年同じデザインなので、中身帳面だけ差し替え使うことを活かし定番スタイルです。

Dscf2668 Dscf2672 Dscf2674

フリートカレンダー裏表紙にはJAL保有機材諸元一覧になっているし、各月飛行機写真楽しいという、飛行機オタ垂涎飛行機カレンダーですし、スケジュール手週単位見開きの構成という使いやすいものです。

Dscf2666 Dscf2677

これらは本人会員への対応ですが、JGC家族会員にもカレンダーをいただけます。

家族会員用は、残念ながら手帳もらえずカレンダー本体のみです。

Dsc000052

こちらは本人会員少し遅れて、11月2日に届きました。

Dsc00009 Dsc00013 Dsc00017

なおカレンダーは、家族会員本人会員同様に、種類不要マイル)の中から選ぶことができますよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


JAL日本航空 JMB WAON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

JALで行くTDRの旅(第2章第1節 ディズニーキャラのラッピングバスでホテルに向かう)

羽田第1ターミナル到着ロビーから出ると、各方面のたくさんのバス乗り場がありますが、それらのバス乗り場ではなく道路渡って立体駐車場に挟まれた団体専用のバス乗り場に向かいます。

JALパックツアー専用バス乗るためです。

その専用バスには、こんなラッピング施されています。

Dsc00015a

これが今回家族旅行演出ひとつでもありました。

せっかくTDR行くんですから、単なるリムジンバスなんかではなく、いかにもTDRに行きますよって感じ専用バスに乗って、気持ち高めたいもんです。

バス乗り場では、バス1台分の屋根があるバス停の所に、乗車案内スタッフ待機されていました。

しばらく待つと、いよいよ専用バスやってきました

Dsc00014st

向き合わせて、バックでバス停まで寄せてくれます。

チップとデールにこやか笑いながら迫ってきましたよ。(笑)

バス停屋根に合わせて、ピタリと停めてくださいました。

Dsc00016st

荷物側面トランク預けて、さぁ乗り込みましょう。

乗車ドアからステップ上がると、なんとミッキーミニー左側最前列座席鎮座されています。

Dsc00019st

これに子達は、ますます気分高揚した様子で、もう一気ディズニーリゾート気分です。

3歳の子はうれしくたまらず、このミッキーミニーよく見える運転席の後ろの右側最前列陣取る始末。

この後、ずぅ~っチラ見しながら乗っていたのでした。(笑)

バス順調に走り、混んでいたら1時間覚悟する道のりを、たった30分足らずで到着

らくちんバス移動でした。

専用バスは、パークバス停各ホテル停まりますが、ウチは宿泊するディズニーランドホテル正面玄関でバスを降りました。

Dscf1955st

そういえば、今までディズニーリゾートラインモノレール)の駅側から出入りをしていたので、一度も正面玄関見たことなかったですね。

さて、チェックイン済ませて、アサインされた部屋を見てみましょう。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

〈ハンティング・ワールド〉ミッキーデザイン ダッフル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »