« JALで行くTDRの旅(第3章第4節 ディズニーランドで味わう裏メニュー) | トップページ | JALで行くTDRの旅(第4章第1節 名残惜しくTDRを後にして羽田へ) »

2016年12月12日 (月)

SFCから2017年のANAカレンダーと手帳が届きました

ブログへのアップ遅くなりましたが、実際には1週間くらい前届いていて、ほぼ例年どおりスケジュールですね。

Dscf2910

中身もほぼ例年どおりで、新た紹介する内容ほとんどありません。

コスト削減重要視するANAは、梱包方法JALに比べ簡素なのも例年どおりです。

Dscf2912

方針として一貫していることは、決して悪いことではありません

要は、顧客評価し、そして選択すればよいワケですからね。

あいさつ状カレンダースケジュール手帳を順番に見ていきましょう。

Dscf2914 Dscf2953

カレンダーサイズは、長さ加減が少し長めなんですよね。

そして例年どおりギミックも変わらず仕込んであります。

Dscf2958

ARアプリ通して、カレンダー写真スマホカメラ向けると、説明メッセージ動画重ね合わされる仕組みです。

内容的にはグレードアップして、所属スポーツ選手登場しますよ。

さて、スケジュール手帳はというと、今年は保護袋開口部が1方向だけではなく、L字型2方向開いたモスバーガーの包装紙みたい(笑)ななりましたね。

Dscf2929 Dscf2943

手帳本体は、見開き1か月単位で、交換可能差し込み式という変わりないものです。

ところが今年は、帳面カバーグレードアップしていました。

見開き側世界地図レリーフ施してあるんです。

Dscf2942

毎年デザイン変えないことで、不要希望しない)場合のマイルへの変更誘導するJAL対して、ANAは毎年デザイン変えていますから、マイルへの変更結びつかないんですよねぇ。

これも方針として一貫しているという対照的部分ですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ




ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

|

« JALで行くTDRの旅(第3章第4節 ディズニーランドで味わう裏メニュー) | トップページ | JALで行くTDRの旅(第4章第1節 名残惜しくTDRを後にして羽田へ) »

趣味」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

ANAマイル修行」カテゴリの記事

マイラー」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SFCから2017年のANAカレンダーと手帳が届きました:

« JALで行くTDRの旅(第3章第4節 ディズニーランドで味わう裏メニュー) | トップページ | JALで行くTDRの旅(第4章第1節 名残惜しくTDRを後にして羽田へ) »