« USJのJCBラウンジに行ってきました | トップページ | アメリカンエキスプレスからベネフィット終了関連のお知らせが届いた »

2017年4月 8日 (土)

トワイライトエクスプレス瑞風の第2期申込書類が届いた

4月1日に念願の実物を目の当たりにしたトワイライトエクスプレス瑞風

実は翌日の2日に、ツアーデスクから第2期申し込み書類届けられました。

Dscf3770

なんで???

確かに第1期の申し込み関係書類は取り寄せました。

でも、今回取り寄せてないんですけど・・・。

Webでいろんな情報見てみると、どうやら第1期取り寄せたことがある人には、第2期申し込み書類届いているようです。

Dscf3775

けっこうな経費掛かっているだろうパンフレット類を、送料まで負担してまで、いったい何人送っているんでしょうね。

それも広告宣伝費としての必要経費かもしれませんが、そういう経費含めてツアー料金なんでしょうね。

相変わらす庶民には手を出しにくいような高額ツアーですが、第2期最安個室寝台利用するツアー料金が、ひっそりと25万円から28万円12%値上げされているようです。

人気あるからこそ強気商売ですね。

Dscf3777

高額料金設定であっても、列車運行単体ではさほど収益ないかもしれませんが、ツアーとしてなんやかんやひっくるめてしまうと、きちん収益上がってくるんでしょう、きっと

憶測ではありますが、地域振興として沿線自治体との協定などで、経費軽減されたり、補助金収入があったり、いろいろカラクリあるのだと推測しています。

Dscf3779

象徴的列車仕立てることでイメージアップを図り、利用率反映できれば言うことなしですが、そんなに世の中甘くないと思いますし、実際そんなこと起こらないでしょう。

せいぜい予測できることは、トワイライトエクスプレス瑞風には憧れるものの、あまりの高額料金諦めた人が、ツアー同じコース定期列車利用して巡るという利用増あるかも・・・てな感じでしょうか。

JR西日本としては、トワイライトエクスプレス瑞風乗らなければ絶対に味わえないような雰囲気という商品性堅持してくるでしょうし、それが当然の手法だと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

トレンドマイクロダイレクトストア

>プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ 特別な「トワイライトエクスプレス」

価格:1,512円
(2017/4/7 21:01時点)

|

« USJのJCBラウンジに行ってきました | トップページ | アメリカンエキスプレスからベネフィット終了関連のお知らせが届いた »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワイライトエクスプレス瑞風の第2期申込書類が届いた:

« USJのJCBラウンジに行ってきました | トップページ | アメリカンエキスプレスからベネフィット終了関連のお知らせが届いた »