« 丹鉄あかまつ号に満悦のハズがおもちゃ列車に心奪われる | トップページ | 三井住友プラチナカードのグルメクーポン(2017年後期)が届いた »

2017年9月 5日 (火)

心奪われた魅惑の丹鉄おもちゃ列車に乗る(その1 印象の悪い不正ぼったくり運賃)

前日に丹鉄あかまつ号に満悦のハズがおもちゃ列車に心奪われる記事にしたんですが、その時にはおもちゃ列車を外から見ただけ乗車しませんでした。

なので、おもちゃ列車乗ろうっ!ってワケで、福知山までやって来ました

Snapshot25

この日前日のあかまつ号とのカップリングではなくあおまつ号とのカップリングです。

ここで、ひとつ苦言を。

駅の改札口では、おもちゃ列車当日乗車場合乗務員その旨告げおもちゃ列車企画券料金直接支払うように説明を受けました。

その際確認しましたが、大人のみ乗車券OKとのこと。

乗務員声を掛けると、おもちゃ列車企画券400円は、それぞれおとなこども1人ずつ必要とのことで、さらに小児運賃必要言われ???ながら払いました

Dscf4346a

帰宅して丹鉄のWebページ調べたところ、注意事項には「1才未満乳児おもちゃ列車企画券不要です。」と表記があったため、1歳以上幼児400円おもちゃ列車企画券要ることは解りました

ところが、同じく注意事項に「運賃は、大人もしくは小児1人(6歳以上12歳未満)に同伴された幼児1歳以上6歳未満)は2人まで無料となります。」と明記されているではありませんか。

やっぱり、ぼったくられた。

堂々改札口の駅員間違って説明されたかのように言われ、本来支払う必要のない運賃請求されて、支払ってしまっていたのです。

京都丹後鉄道さん徹底した乗務員教育お願いしますよ。

Dscf4332a

だって、おとな企画券400円こども企画券400円おとな運賃770円不当請求こども運賃390円合計1960円払ったんです。

同じ列車併結車輌あおまつ号なら、4歳の子連れでもおとな運賃770円だけで乗れるこどもないので膝の上)のに、2.5倍払ったんですから…。

帰り特急たんごリレー号自由席車輌乗った時だって、4歳の子連れでも自由席特急券650円運賃770円合計1420円乗れるんですもん。

楽しみにしているおもちゃ列車乗車する場面だったし、駅員乗務員とのどちら説明正しいのか判断自信なかったので、強く反論できなかったのが残念です。

ウチ含めて、我が子可愛さ乗車する人ありますが、そもそも企画券設定料金400円高い印象がありますね。

あかまつ号乗車整理券540円必要ですが、ワンドリンク付きですからねぇ。

この料金設定乗りたい人ある以上、それはある意味では適正価格なのかもしれませんが、せめて企画券おとな400円なら、こども200円くらいにしてほしいところです。

本当のところは、こども規定どおり同伴2名まで運賃無料で、企画券対象こどもだけ乗車できるうれしいと思います。

さて、愚痴ここまでにして、おもちゃ列車魅力お伝えしましょう。

この続きは、また今度のお話に。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ジェニ旅 びゅう

|

« 丹鉄あかまつ号に満悦のハズがおもちゃ列車に心奪われる | トップページ | 三井住友プラチナカードのグルメクーポン(2017年後期)が届いた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心奪われた魅惑の丹鉄おもちゃ列車に乗る(その1 印象の悪い不正ぼったくり運賃):

« 丹鉄あかまつ号に満悦のハズがおもちゃ列車に心奪われる | トップページ | 三井住友プラチナカードのグルメクーポン(2017年後期)が届いた »