« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月28日 (土)

本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)

前回は隠密?の運行日記事でしたが、今回はちゃんと公式ページに掲載されている運行日記事です。

昨日は、山陽・山陰コース周遊)の3日目で、晴天撮影日和だったんですが、仕事のために撮れませんでした。

明け今日一転して模様。(泣)

でも、晴れの日には撮れないようなアングルで撮れるチャンスと、今回も立木駅出向きました。

Snapshot74

今までは、改札口がある1番のりばから撮影をしていましたが、今回跨線橋渡り2番のりばから撮影してみました。

降りかかるので、跨線橋真下雨宿りしながら撮影となりました。

この方向から撮ると、10輌編成全て車輌収まるんですね。

しかも、から見え車内配置客室側なので、アングル的には見栄えもします。

さらに、すれ違いを行う特急列車姿収められるので、こちら側の方が撮るのには良いと思いますが、いかんせん晴天時には真逆光なんですよねぇ。

周囲が少し暗めのため、じっくりき込まなくても、なんとな~く車内様子判るので、雨の日撮影良いかもしれませんね。

立木駅発車見送った後、山家駅長時間停車利用して、綾部駅まで先回りをして撮影しようと思っていたんですが、息子山家駅見たいと言うので、急遽山家駅での撮影予定変更

これがまた親子珍道中的な撮影になってしまって、どう編集してもいつもの雰囲気にはなりそうもないので、今回子連れ感満載動画アップすることになりました。

こちら車外から手を振ると、乗客乗務員みなさんが、それに応え手を振ってくださるのは、トワイライトエクスプレス瑞風素晴らしい特徴ですね。

Snapshot76 Snapshot77

この列車乗っている方々が、見られていることを認識しておられるからこそ、そのように応じていただけるのだと思います。

反対に、見られるのが嫌な人は、最初っからこの列車には乗りませんよね。

それじゃなきゃ、展望デッキ手を振るなんて、誰もしませんもんね。

Snapshot78 Snapshot79

そういうエンターテイメント性のあるのが、この列車魅力だと思うので、ぜひ見られることの喜び感じながら乗車してほしいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

温泉旅行特集 びゅう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

JCBザ・クラスのメンバーズデスクが営業時間を短縮

もうひとつのブログ紹介をしている数々の会員誌

先日、JCBの会員誌 JCB THE PREMIUMが届きました。

Img482_2

いつもなら、特集記事などに絡めて、ひと言コメントするんですが・・・。

今月会員誌インフォメーションページには、見過ごせない内容のお知らせ掲載されていたんです。

それは、ザ・クラス・メンバーズデスク、プラチナ・メンバーズデスク 営業時間変更・自動音声サービス導入のご案内という標題でした。

Dscf00015

JCBカード最高峰であるザ・クラス

最高峰ありながらアメックスダイナースプラチナ級カード会費よりかなり安く、しかも、ほぼ同等良質サービス提供してくれる優良クレジットカードです。

カードブランドが、従来最高峰カード上位に、新た最高峰カード新設する方式を採り、自ら最高峰カード陳腐化するという手法であるのに対し、JCB最高峰カード次位のカード新た次位のカード新設するという手法を採ってきました。

本日から受付開始されるJCBプラチナも、これを踏襲して次位カードとして新設されましたね。

前者は、最高峰カード会員新た意欲奮起させる効果がある反面次位のカード貶められ不満もありました。

後者JCBは、その点では従来からの最高峰カード会員位置付け大切にして、会員信頼感保ち続けてきたと言っても良いでしょう。

Dscf3109

でも、昨今状況では運営厳しいのか、誕生日プレゼント廃止される等、少しずつサービス縮小行われてきており、今回メンバーズデスク営業時間短縮も、サービス縮小として改悪されることになりました。

来年1月23日からは、ザ・クラス・メンバーズデスクプラチナ・メンバーズデスクが、現状24時間年中無休から、9時00分~20時00分年中無休となり、営業時間短縮されます。

その代わり営業時間外は、自動音声サービス導入されて対応してもらえるんですが、限られメニュー内容になるので、メニュー以外受付翌日ってことになりますね。

ザ・クラスにはコンシェルジュデスクもあり、こちらは改悪なし24時間年中無休対応してもらえるので、心配なこと取り敢えず聞いてもらえるため、事実上問題はないとは思いますけどね。

会員としても止むを得ないのかなとは思いますが、こういう改悪お知らせ目に触れると、カードに対する信頼感安心感揺らぎ生じてきて、優良クレジットカードという位置付け不安感じるようになり、その認識崩れるように思われ嫌気差してくると、会員減少するという悪循環スタートする可能性もあります。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

タカラトミーモール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

隠密?のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

いつもは「本日の・・・」なんですが、今日は「隠密?の・・・」と題しアップしました。(^^)

前回の記事お伝えしていたトワイライトエクスプレス瑞風公式Webページの運行情報には掲載されていない運行日山陽・山陰コース周遊)が運行されましたね。

Snapshot70

で、隠密?という題名つけてみたんですが、実際は大手旅行会社募集していたツアー催行日公式運行日照らし合わせて、密か予想していた日だったんです。

でも、その時一般募集されたツアー商品だったんですが、いつの間にかテレビ局撮影用貸切運行変わった様子です。

車外から覗うだけなので確かめられませんが、青い腕章を着けたテレビ局撮影スタッフらしき人影何人も見えましたし、いわゆる業界っぽい人数人乗っておられました。

Snapshot71

一般人ツアー客らしき人は見かけませんでしたので、おそらくは貸切か、貸切状態だったのだろうと思います。

考えてみれば最大34名しか乗れないんですから、撮影関係者だけ定員達しても不思議はないですよね。

Snapshot72

トワイライトエクスプレス瑞風乗務クルーは、6号車ダイナープレアデスで何やら会議?をしておられる様子で、午後ティータイム対応追われているって様子でもなかったので、一般人ツアー客居なかったかもしれませんね。

今回は、有名人乗車しているとか、テレビ局撮影スタッフ乗っているとか、前評判流れていましたので、福知山駅撮影する人居るかと思っていましたが、公式運行情報掲載されていない日だからか、鉄オタ撮影者SIOUXだけでした。(^^;

今後も、公式Webページ掲載されているJR西日本主催する運行日だけではなく、大手旅行会社主催する運行日ある推測していますので、ツアー募集情報にも注視しておきたいと思います。

次回公式運行日23日山陽コース上り)ですが、下関まで隠密?運行で下るのか、単なる回送で下るのか、皆様情報お持ちしています。

今回動画は、久しぶり手持ち式3軸スタビライザーを使って撮ったので、カメラワーク的にも奥行き感がある3D版の方が臨場感あるかもしれませんよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

山陽・山陰コース周遊)の時のトワイライトエクスプレス瑞風は、とにかく天候恵まれないという印象強いんです。

今日雨降りだったんですが、午後には上がり曇り空まで回復してきたので、意気込んで撮影に出かけました。

前回は、ギリギリ濡れずに済む感じでしたが、ポツポツとした雨の中での撮影、前々回は、土砂降りの雨のため、急遽屋根のある所逃げ込んでの撮影で、雨の心配ない撮影は、試運転の頃以来でしょうか。

Snapshot68

曇り空ということで、普段なら逆光撮れない場所撮ろうと思い、綾部駅2番のりばにやって来ました。

今回曇り空ですが、比較的明るく、しかも雲の切れ間があって、時々陽射しがあるという、なんとも悩ましい感じです。

Snapshot40

光量目まぐるしく変わるので、トワイライトエクスプレス瑞風通過するタイミング陽射しがあると、運悪く逆光なってしまいます。

通過中曇りから陽射し変わりまた曇るという光量的に映像になる可能性だってあります。

幸いカメラの前通過中は、同じような明るめ曇り助かりました。

通過直後しばらく曇っていたんですが、向こうに見える吉美街道踏切通過するときには陽が射してきて、本当ギリギリでした。

Snapshot69

さて、10月27日山陽・山陰コース周遊)の3日目まで北近畿地方を通過する運行日ありません

仕事の都合もあって、実際撮影できるのは28日山陰コース下り)までチャンスないですね。

これから約2週間は、変則的運行日設定になっていて、山陽コース下り)は運行日ないのに、山陰コース上り)は、16日・17日23日・24日2週連続運行されます。

なんでこんな効率悪いような設定運行日なんでしょう?

次の運行のための単なる回送なんてもったいないですよね。

おそらくは、JR西日本主催する運行日は、トワイライトエクスプレス瑞風公式ページ掲載されていますが、大手旅行会社主催する貸切運行などは、掲載されていないものと思われます。

つまり、隠れた運行日あるんじゃないかと推測しています。

Snapshot41

でも実際は、意識して隠されているワケではなく旅行会社パンフレットなどを見ていれば判るんでしょうが、募集状況によっては催行されないこともあるでしょうからね。

もしかしたら定期的点検整備のための日程かもしれないので、本当運行するのかどうかは判りません

何にしても確実情報源ないため、真相判らないのが残念です。

鉄オタは、単なる回送だけなんてもったいないと思うので、ついつい勘繰ってしまいます。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

三井住友プラチナカードの更新カードが届きました

5年前に取得を果たしてから、初めて更新となる三井住友カード株式会社プラチナカード届きました。

届いた郵便物は、5年前と同じ艶々黒色梱包でした。

Dscf4572

これも変わらず、お菓子の箱のようなピリピリ横に引く開封口開けると、カード貼り付け台紙を納める薄いトレイ状台紙入れと、少し厚みのある見開き状表紙扉がついたが出てきます。

見開きブックスタイル表紙扉開けると、あいさつ状説明冊子チラシなどが入っています。

Dscf4580 Dscf4585

5年前と比べると、冊子などの構成が多少異なっていました。

新規取得時とは異なりホテル特典のベネフィットガイドは定期的に届くため、更新時には省略されているようです。

Dscf4571 Dscf4579

カード台紙はというと、トレイ状の薄い台紙入れ納められています。

台紙入れから取り出して、貼り付けられたカード台紙から取り外します。

カードフェイス見比べてみましょう。

Dscf4589

まず気がつくことは、ブランドロゴVISAVの文字ですが、更新前左肩ワンポイントアクセントとして黄色使われていましたが、それ無くなり白一色変更されています。

他には、ICチップ切り込み線が多少変わった程度で、全体としてはほとんど変更されたところはありません

5年前にも書きましたが、個人的好みを言わせてもらえば、パルテノン宮殿乳白色プリントではなくなどのメタリック色か、虹色輝くようなホログラム色だったらカッコイイなと思うんですが…ね。

Dscf4592

これに対して裏面は、大きな動き感じることができる変更ありました

それは、iD機能搭載外されたこと。

特に希望聞かれたわけでもなく事前確認されたわけでもなく更新されたカードにはiD機能搭載されていませんでした。

iDロゴマークも、iDカード番号無くなり、その付近配置デザイン変更されています。

プリペイド方式電子マネー多い中、ポストペイ方式ではQUICpayiDとの実質2種類となっている現状だけに、自主的iD機能搭載外してきたとなると、いよいよ先行き不安ですね。

NTTdocomo提唱したiDですが、その終焉の時近づいているのではないでしょうか

さて、iDのみならずSIOUX手元プレミアム系カードの中では、一番出番少ないと思われる三井住友プラチナカードですが、手元ラインナップの中からも外され可能性高まってきていて、その点からも終焉の時近づいています。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)変則水曜日

いつもは土曜日出発日になっている山陰コース下り)のトワイライトエクスプレス瑞風ですが、今回変則的な水曜日出発日設定されていましたね。

Dscf4616st

そこで、今まで敬遠してきた山家駅撮影ですが、変則的な今日ならギャラリー少ないだろうと予想して、満を持して久しぶりな山家駅での撮影挑みました。

ただ、この山家駅での撮影は、この時間は太陽の向きから言うと逆光なので、撮影条件として良くありません

でも、少ないギャラリーの時にゆっくり撮影できる滅多にないチャンスなので、敢行してきましたよ。

山家駅着くと、安全対策のために4~5名JR西日本の職員さんが、今日もやっぱり居らっしゃいました

お疲れさまです。

Dscf4615a

ところが、ギャラリーはというと、たった3組だけ・・・。

ギャラリーより安全対策の職員さんの方が数が多いという、これ以上ない万全の体制です。(笑)

おかげで、ゆっくり撮影することができました

さて、今回変則的な出発日ですが、山陰コース下った後上り運行ありません

山陽コース上り)の予定なく次回10月9日山陰コース上り)まで運行がないんです。

明日、下関到着した動向は、いったいどうなるのでしょうか。

今までのように宮原回送されるのか

それとも後藤回送

はたまた下関停留なのか

興味あるところですね。

※追記

第2期申し込みパンフレットには記載無かった日運行増えており、トワイライトエクスプレス瑞風の公式ページ最新運行情報掲載されていますね。

5~6日で宮原まで回送、7~8日で再び山陰下りと思われます。」との情報をくださいました。ありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »