« 隠密?のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) »

2017年10月24日 (火)

JCBザ・クラスのメンバーズデスクが営業時間を短縮

もうひとつのブログ紹介をしている数々の会員誌

先日、JCBの会員誌 JCB THE PREMIUMが届きました。

Img482_2

いつもなら、特集記事などに絡めて、ひと言コメントするんですが・・・。

今月会員誌インフォメーションページには、見過ごせない内容のお知らせ掲載されていたんです。

それは、ザ・クラス・メンバーズデスク、プラチナ・メンバーズデスク 営業時間変更・自動音声サービス導入のご案内という標題でした。

Dscf00015

JCBカード最高峰であるザ・クラス

最高峰ありながらアメックスダイナースプラチナ級カード会費よりかなり安く、しかも、ほぼ同等良質サービス提供してくれる優良クレジットカードです。

カードブランドが、従来最高峰カード上位に、新た最高峰カード新設する方式を採り、自ら最高峰カード陳腐化するという手法であるのに対し、JCB最高峰カード次位のカード新た次位のカード新設するという手法を採ってきました。

本日から受付開始されるJCBプラチナも、これを踏襲して次位カードとして新設されましたね。

前者は、最高峰カード会員新た意欲奮起させる効果がある反面次位のカード貶められ不満もありました。

後者JCBは、その点では従来からの最高峰カード会員位置付け大切にして、会員信頼感保ち続けてきたと言っても良いでしょう。

Dscf3109

でも、昨今状況では運営厳しいのか、誕生日プレゼント廃止される等、少しずつサービス縮小行われてきており、今回メンバーズデスク営業時間短縮も、サービス縮小として改悪されることになりました。

来年1月23日からは、ザ・クラス・メンバーズデスクプラチナ・メンバーズデスクが、現状24時間年中無休から、9時00分~20時00分年中無休となり、営業時間短縮されます。

その代わり営業時間外は、自動音声サービス導入されて対応してもらえるんですが、限られメニュー内容になるので、メニュー以外受付翌日ってことになりますね。

ザ・クラスにはコンシェルジュデスクもあり、こちらは改悪なし24時間年中無休対応してもらえるので、心配なこと取り敢えず聞いてもらえるため、事実上問題はないとは思いますけどね。

会員としても止むを得ないのかなとは思いますが、こういう改悪お知らせ目に触れると、カードに対する信頼感安心感揺らぎ生じてきて、優良クレジットカードという位置付け不安感じるようになり、その認識崩れるように思われ嫌気差してくると、会員減少するという悪循環スタートする可能性もあります。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

タカラトミーモール

|

« 隠密?のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JCBザ・クラスのメンバーズデスクが営業時間を短縮:

« 隠密?のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) »