« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)変則水曜日 | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »

2017年10月 9日 (月)

三井住友プラチナカードの更新カードが届きました

5年前に取得を果たしてから、初めて更新となる三井住友カード株式会社プラチナカード届きました。

届いた郵便物は、5年前と同じ艶々黒色梱包でした。

Dscf4572

これも変わらず、お菓子の箱のようなピリピリ横に引く開封口開けると、カード貼り付け台紙を納める薄いトレイ状台紙入れと、少し厚みのある見開き状表紙扉がついたが出てきます。

見開きブックスタイル表紙扉開けると、あいさつ状説明冊子チラシなどが入っています。

Dscf4580 Dscf4585

5年前と比べると、冊子などの構成が多少異なっていました。

新規取得時とは異なりホテル特典のベネフィットガイドは定期的に届くため、更新時には省略されているようです。

Dscf4571 Dscf4579

カード台紙はというと、トレイ状の薄い台紙入れ納められています。

台紙入れから取り出して、貼り付けられたカード台紙から取り外します。

カードフェイス見比べてみましょう。

Dscf4589

まず気がつくことは、ブランドロゴVISAVの文字ですが、更新前左肩ワンポイントアクセントとして黄色使われていましたが、それ無くなり白一色変更されています。

他には、ICチップ切り込み線が多少変わった程度で、全体としてはほとんど変更されたところはありません

5年前にも書きましたが、個人的好みを言わせてもらえば、パルテノン宮殿乳白色プリントではなくなどのメタリック色か、虹色輝くようなホログラム色だったらカッコイイなと思うんですが…ね。

Dscf4592

これに対して裏面は、大きな動き感じることができる変更ありました

それは、iD機能搭載外されたこと。

特に希望聞かれたわけでもなく事前確認されたわけでもなく更新されたカードにはiD機能搭載されていませんでした。

iDロゴマークも、iDカード番号無くなり、その付近配置デザイン変更されています。

プリペイド方式電子マネー多い中、ポストペイ方式ではQUICpayiDとの実質2種類となっている現状だけに、自主的iD機能搭載外してきたとなると、いよいよ先行き不安ですね。

NTTdocomo提唱したiDですが、その終焉の時近づいているのではないでしょうか

さて、iDのみならずSIOUX手元プレミアム系カードの中では、一番出番少ないと思われる三井住友プラチナカードですが、手元ラインナップの中からも外され可能性高まってきていて、その点からも終焉の時近づいています。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

|

« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)変則水曜日 | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

コメント

お~・・・そうなんですね。
送っていただいている約款や注意事項をよく読まなかった私がイケないんですね。
ま、外されても、事実上は何ら支障はありませんが、iDは衰退していくものとばかり思いこんでいた私の間違いでした。

投稿: SIOUX(すう) | 2017年10月20日 (金) 21時34分

https://qa.smbc-card.com/mem/detail?site=4H4A00IO&id=527
2年間iDを使ってないと、更新カードではiD機能がなくなると書いてありますが

投稿: ak | 2017年10月 9日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三井住友プラチナカードの更新カードが届きました:

« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)変則水曜日 | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »