« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 羽田空港国際線のJALファーストクラスラウンジ&サクララウンジ »

2017年11月26日 (日)

昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)

もう似たようなタイトルばっかりで、ややこしい

本日の・・・何回でも使われてるし、先日の・・・とか、隠密?の・・・なんてのもありました。

今回記事は、本当は当日のうちアップしたかったんですが、諸般の事情により、翌日になってのアップになりました。

さて、ここのところ、駅撮りから俯瞰風の見下ろし、そして至近からの乗務スタッフの様子など、いろいろ視点変え撮影していますが、今度ナメアゲ・・・下から見上げる感じを撮ってみようと、思いつき高屋川橋りょうに出かけました。

ここは、餘部橋りょう次ぐ高39mとかなり高く、昨今のコンクリート橋ではなくて、ガタンゴトン列車音を立てて渡る鉄橋です。

旧橋脚レンガ積み遺構残っていて趣きあるので、撮影地としても人気がある場所で、しかもトワイライトエクスプレス瑞風渡る時間には、順光狙うことが可能です。

ここなら餘部橋りょうには敵わないものの、迫力のある映像撮れるんじゃないかと思い、下見なし初めて撮影挑みました。

Snapshot62

ところが、いざ現地立ってみると、下から見上げ角度車体側面対し浅い角度のため、トワイライトエクスプレス瑞風ピカピカボディーには写り込んでしまう可能性が高いと考えました。

せっかくの瑞風グリーンなのに、薄曇り白っぽい空写り込む見栄えしませんよね。

で、結局、見上げる角度抑え気味にして、車体色判る位置にしたことで、鉄橋高さに対する迫力なくなってしまったのが残念です。

さらに、撮影した場所付近踏切ないので、列車近づいてきたのかどうか全く判らない場所なんです。

通過時間知らないと、撮影始めタイミング難しい場所でした。

実際、何度も動画無駄撮影多くなってメモリ不足心配になり、練習兼ね撮ったKTR8000形丹後の海撮影したファイル誤って消してしまいました。(泣)

Snapshot107

さて、この後は、すぐ追いかけて、次の撮影地向かいます。

トワイライトエクスプレス瑞風は、下山駅・和知駅・安栖里駅と通過し、立木駅で2~3分間停車の後、山家駅で21分間長時間停車があります。

その隙追いつき追い越して、第四下原踏切まで行く予定です。

途中で時間余裕あれば山家駅での運転停車様子撮ってみたいとも思っていました。

しかぁ~し、出発するときに元の道戻ればよかったのですが、別の道あるだろう撮影候補地探しながら・・・と走ったのが間違いでした。

行き止まりの道などに迷い込み結局時間的にギリギリになってしまいました。

その影響で、三脚満足立てられず、少し傾いたまま撮影で、映像違和感残りました。(恥)

トワイライトエクスプレス瑞風は、ほぼ定時姿現し山家駅で追い抜き先行した特急きのさき5号追いつくという心配がないためか、ソコソコスピード駆け抜けて行きました。

Snapshot65

今後、まだ12月チャンスあるものの、1月2月前半は、公式Webページには運行日設定されていない情報ですので、撮影にも気合いを入れないといけませんね。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

|

« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 羽田空港国際線のJALファーストクラスラウンジ&サクララウンジ »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り):

« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 羽田空港国際線のJALファーストクラスラウンジ&サクララウンジ »