« JALマイルをモスカード特典に交換してみました | トップページ | 今年も使わなかったアメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフト »

2018年2月24日 (土)

昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

今年になって、初めて撮影です。

先週金曜日山陽・山陰コース(周遊)の時は、勤務でしたので撮りに行くことができませんでしたし、さらに翌日土曜日は、金曜日に起こった運転台窓ガラス破損運休になったため、ようやく巡ってきた撮影チャンスなのでした。

久しぶり撮影だし、今後数回という運行頻度低下撮影機会恵まれ難いので、失敗しないような撮影地選びをしました。

選んだのは山陰本線下山駅近くの質美川橋りょうです。

Dsc00044st

ここは、この時期夕方16時ごろ陽光にはピッタリ向きで、しかも架線柱線路向こう側邪魔にならない位置なので、撮影には申し分のない適合地です。

それに、比較的視界広く7両編成特急でも広角概ねカバーできるほどです。

さらに、旧橋脚が今も残っているので遺構としても興味深く鉄橋ならではの迫力ある轟音楽しめます。

Dsc00054st

下山駅着発時刻は、トワイライトエクスプレス瑞風運行情報のWebページ確認できるので便利ですしね。

その公表された時刻違わず下山駅前にして減速しながら渡って行くトワイライトエクスプレス瑞風は、夕方陽光車体浴び輝いていました。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ立体表示通常2D表示切り替えができます。

さて、下山駅下り特急はしだて7号交換するために5分間運転停車するに、次の撮影地高屋川橋りょう移動しましょう。

を車で駆け上がり下山駅停車中トワイライトエクスプレス瑞風横目に見ながら通り過ぎて、今度は下ります。

高屋川橋りょうは、餘部橋りょう次いで高いと言われ、高さ39mなんだそうです。

しかも、コンクリート橋更新されてしまった餘部橋りょうと違い、こちらは現役鉄橋です。

Dsc00006st

ここにもレンガ積み旧橋脚残されていて興味深いので観察したいんですが、そんな時間的余裕ありません

到着後、間もなくして特急はしだて7号渡って行き、入れ替わりトワイライトエクスプレス瑞風渡って行きます。

こちらは架線柱手前にあって少々邪魔ですが、陽光向き順光申し分ありません

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ立体表示通常2D表示切り替えができます。

質美川橋りょう同じように車体輝かせながら渡って行く姿は、鉄橋轟音高さ迫力相まって堂々威厳感じますね。

実は、この後どうしようか思っていたんですが、あまりに陽光具合良いので、もう1か所だけ撮影をすることにしました。

船岡駅13分間運転停車をするのを利用して、追い着い駅撮りをしようと船岡駅向かいます。

ところが到着してみると、駅前公園駐車している車が多く、これはイメージするような撮影無理だと判断しました。

咄嗟にトンネル抜けた後の有名直線向かうことを考えました。

順光夕陽重んじ敢え架線柱建っている側選びます。

発車時間思い違いして慌てましたが、さらに傾いた夕陽照らされトワイライトエクスプレス瑞風が撮れ、オマケ的にした撮影としては満足でした。

歯車のマークをクリックして設定変更すると、メガネ立体表示通常2D表示切り替えができます。

さあ、今年どんな姿撮らせてもらおうかな…。

また次回撮影楽しみです。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

新幹線 特急列車で行く お花見・桜ツアー「桜を見に行こう」

|

« JALマイルをモスカード特典に交換してみました | トップページ | 今年も使わなかったアメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフト »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊):

« JALマイルをモスカード特典に交換してみました | トップページ | 今年も使わなかったアメックス プラチナのフリー・ステイ・ギフト »