« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | J-WESTカードの更新カードが届いた »

2019年1月21日 (月)

アメックス プラチナのメタル製カードが届いた

昨年12月に切り替え申請をしていたアメックスメタル製プラチナカード届きました。

申請時書留便希望していたので、ちゃんと簡易書留届きましたよ。

Dscf6723

書留便希望意思示さない場合は、アメックスらしさ満ち普通便送られてくる様子です。(笑)

梱包開けると、中には宛先カードの設定印字した送り状化粧箱が入っていました。

化粧箱開くと、メタル製カード窪みはめ込まれセットされています。

Dscf6725 Dscf6730

パッと見色合いが、ちょっと色味があって有彩風だなぁ…と感じました。

写真では正確な色表現できませんが、真鍮中間のような色合いをさらに薄くした感じです。

Dscf6732

今までのプラスチック製カードの色の方が無彩的白金風色合いだったので、メタル製カードにすることで高級感出そうとしたものの、メタル製であるが故本物プラチナ色ではない感じが増したような気がします

これなら、いっそのことプラチナ色近づけるのを諦めた方が賢明だと思いますけどね。

Dscf6733

カード本体手に取ると、重み冷やか感触で、メタル製であると感じ取ることができます。

カードの表面やけスッキリしていると思ったら、カード番号うら面にだけ記してあるんですね。

クレジットカードと言えば、この番号こそ一番大事なものだと思うのは、カーボン複写式伝票利用明細作成していた昭和の時代経験者だからでしょうか…。

今や磁気ストライプの時代終わろうとしており、アメックスでもICチップ採用されている時代ですもんね。

今までICチップの組み込まれていないプラスチック製カードだったので、いよいよ暗証番号設定しなくてはならなくなってしまいました。

化粧箱二重底になっていて、リボン引っ張る底蓋開けやすくなっています。

Dscf6741

底面からあいさつ状パンフレット小冊子などが納められており、セカンドカード申込書入っていました。

SIOUX既に発行してもらっているので不要ですが、セカンドカードメタル製ではなくプラスチック製カードになると説明されています。

カード製造コスト的な面からの理由なのかもしれませんが、Webを徘徊するとメタル製カード読み取り不具合報告されている様子なので、プラスチック製セカンドカードその際救済用カードとしても機能しそうですね。

Dscf6746

説明読んでいると、有効期限到来して無効となった場合今までハサミで切断する自己処理OKだったんですが、メタル製カード返信用封筒返送しなければならないという手間増えています。

これはちょっと面倒気がしますが、廃棄物製造者責任引き取り処分してくれるのは、とてもありがたいと思います。

今や複数クレジットカード持つのは当たり前の時代になりました。

だからこそ、いざ支払いという場面で、財布の中何枚かクレジットカードから選ばれ差し出される…。

つまり決済時使用してもらえるクレジットカードとして特徴出すという努力をしないと、単に申し込み発行されただけで、財布眠ってしまう無決済クレジットカードでは、カード業界生き抜いていけないかもしれませんね。

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

|

« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | J-WESTカードの更新カードが届いた »

趣味」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメックス プラチナのメタル製カードが届いた:

« 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | J-WESTカードの更新カードが届いた »