« 一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 株主優待券で行く上越妙高への旅(その2) »

2019年5月26日 (日)

株主優待券で行く上越妙高への旅(その1)

5月31日使用期限到来するJR西日本株主優待券株優)。

昨年までは、結局、使うヒマないうちに使用期限過ぎることを繰り返していました。

Dscf7289

今年こそ使わせてもらおうと、5歳の息子旅に出ることにしました。

旅に出るとは言っても普段生活リズムからあまり逸脱することなく保育園に行く時間家を出て帰宅する時間には戻って来るというミニ旅行です。(笑)

予てからの息子の要望は、北陸新幹線に乗りたいというコト。

Snapshot205

京都住む者にとって、北陸新幹線はとても遠い存在で、東京金沢に行かないと乗ることできません

どちらにしても、2時間以上移動挙句でないと見ることさえできないのです。

今回株優有効使うため、金沢から上越妙高まで北陸新幹線に乗る旅決定しました。

Snapshot204

京都から金沢向かうなら、定番サンダーバード乗車です。

普段なら米原まで新幹線で行き、しらさぎ乗り継い特急料金半額にするんですが、今回株優使用ですでに半額なので、優雅京都から湖西線直通金沢向かいます。(笑)

Snapshot212

京都9時9分発の9号というトリプルナインサンダーバードは、京都出る福井金沢にしか停まらないという速達版

それでも2時間要するんですから、やっぱ金沢って遠いですね。

全12両編成ながら、通路側までほとんどの席埋まっているという超人気列車で、ビジネス客観光客混在する混沌とした車内独特雰囲気ですね。

Snapshot213

金沢からは、いよいよ憧れ北陸新幹線乗車です。

息子の目キラキラ輝きます。(笑)

鉄オタオヤヂは、ここで敢えて刻み入れるんです。

金沢からはつるぎ708号に乗り、終点富山一旦降ります。

そして、改め富山からはくたか562号乗り継ぎます。

Snapshot206

なぜそんなことするのか・・・。

それは、北陸新幹線富山駅長野・東京方面12番・13番ホームには、ますのすし本舗 源の直営売店あるからなのです。

列車内駅弁食べるという行為は、息子の憧れなんです。

熱く語り過ぎて、とても長くなりました。(

この続きは、また今度のお話に。

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
夏休みツアー特集

|

« 一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 株主優待券で行く上越妙高への旅(その2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 株主優待券で行く上越妙高への旅(その2) »