« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) | トップページ | SFCから2020年のANAカレンダーと手帳が届きました »

2019年11月16日 (土)

昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

今まで恵まれなかった天候一気に返上しても余りあるくらいの晴天文句つけようありません

この晴天に、どこ撮ろうかと悩んだ結果低い夕陽照らされトワイライトエクスプレス瑞風撮ろうと思い、質美川橋りょうを臨むお立ち台へとやって来ました。

2週間前に撮ったばかりですが、今年見つけこの場所気に入っているのと、2週間後運行時には日入時刻との兼ね合いで、山の陰入ってしまって輝き撮れなくなっているかもしれないと思い、撮り出向きました。

Snapshot457a

前回は、5分前晴れたばかり陽光弱かったんですが、今回しっかりとした陽光照らしてくれました。

落日ギリギリ低い位置夕陽を浴びて、トワイライトエクスプレス瑞風車体色黄金色輝く様は、大変美しいものでした。

また、コンクリート橋とは異なり鋼製鉄橋谷間轟音響かせ渡る姿威風堂々

JR西日本フラッグトレインとしての貫禄感じます。

質美川橋りょう渡った後は、下山駅での4分間運転停車に、高屋川橋りょう見上げる川岸移動しました。

今回は、前回以上シルエット状態が期待できます。

いつもは行き違い列車特急はしだて7号若干遅れることが多く4分間言えど余裕あるんですが、今回早着か感じるくらいのタイミングでやってきて、機材の設置あたふたとしました。

下山駅での離合から発車までを撮る余裕なく発車したばかりトワイライトエクスプレス瑞風追う余裕すらなく高屋川橋りょう渡る姿収めることに専念しました。

若干車体の色解りますが、ほぼシルエット状態で撮ることができました

質美川橋りょう同様轟音響かせ渡っていくトワイライトエクスプレス瑞風は、同じ列車ながら黄昏の空シルエット浮かぶ姿になると、鉄橋渡る音もどこか哀愁漂わせるように感じるのは、気のせいでしょうかね。

これから冬天気の日多くなるので、また撮影地選ぶのが難しくなりそうなのが悩みどころです。

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
VAIO STORE
VAIO STORE

|

« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) | トップページ | SFCから2020年のANAカレンダーと手帳が届きました »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り) | トップページ | SFCから2020年のANAカレンダーと手帳が届きました »