« 先一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »

2019年12月25日 (水)

タンゴエクスプローラーが12月の丹後を駆け抜ける

京都丹後鉄道丹鉄)のタンゴエクスプローラーKTR001形)の第2編成KTR011KTR012KTR013)が12月20日21日の両日、丹後の海KTR8000形)の代走運用で走ってくれました。

今回は、20日21日との両日代走運用同時発表され、さらに3日後には12月28日から1月5日までの期間追加発表されました。

には調子悪かったタンゴエクスプローラーですが、修理調整調子良くなったのでしょうね。

京都丹後鉄道みなさん努力おかげだと感謝をしたいと思います。

この発表から心待ちにしていた12月20日撮影出向きました。

翌21日都合撮りに行けませんから、20日すべてを傾注するつもりで出陣

Snapshot493

ところが・・・、20日当日寒い冬の天気になりました。

朝遅くから丹後地方独特冬の時雨の天気です。

晴れ間が見えたと思ったら、雲が流れてきて雨になる・・・この繰り返し

これが約1時間巡ってくるです。

つまり、晴れのターン約30分雨のターン約30分ですから、列車の来るタイミングどちらのターン入るのか勝負の分かれ目ですね。

まずは、特急たんごリレー4号は、あえなく負け。(涙)

ザーッ来ている最中でした。

しかも、融け残りのような白い大粒のモノ混じっている・・・。

カメラビショビショ濡れるし、凍え悴んでズーム操作もうまくできません

暗い空の下、墨絵のような景色消えてゆくタンゴエクスプローラーでした。

ま、この丹後地方走る列車ですから、これが本来の姿だと言えばそのとおりなんですけどね。

Snapshot496

折り返し特急たんごリレー3号は、約40分後

読みどおり晴れのターン入った頃やって来ました

陽射しありますが、流れ横切るので、晴れ模様。

それでも、明るい風景走る姿撮れるんですから、感謝しなければなりません。

気持ち良く狙いどおり並走撮影しました。

前回は、助手席カメラの固定甘かったのでブレ酷く一部カットせざるを得なかったので、全編ご紹介できませんでした

今回固定方法工夫して、ブレ抑えきれないものの、全編ノーカットご紹介します。

次回代走運用は、年末年始9日間連続です。

元気全うしてくれるように、心から願っています

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
WILLER TRAVEL

|

« 先一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) | トップページ | 本日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊) »