« アメックス プラチナのセカンドカードの更新カードが届いた | トップページ | タンゴエクスプローラーが新年の丹後を駆け抜ける »

2020年1月11日 (土)

昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

新年初運行となった山陽・山陰コース周遊)の第3日目

朝の時点では、とても良いお天気だったのに、またまたお昼頃から時雨天気になりました。

降る時には雨脚強く撮影直前降り出しにも対応できるように、屋根のある撮影場所探さねばなりません。

トワイライトエクスプレス瑞風撮るのは、新年初撮影となるので、しっかり撮影できる場所にしたいと思いました。

S2830003a

どこにしようか迷った挙句上川口駅ホーム頭に浮かびました。

ここなら、構内の延長長くほぼ直線見通しバッチリだし、同じくした撮影者居ない思われるので、アングルにも制限ありません

さらに、プラットホームにはフェンスがなく移動が制限されないし、駅舎があり、ホーム上にも待ち合い建屋もあるので、突然の降雨でも屋根があるので安心です。

しかも、分岐通過制限速度55km/hゆっくり通過向かい側のホームから順光撮れるという好条件撮影地で、情景が単純だという以外非の打ち所がない場所で、昨年10月29日に初撮影をして気に入った撮影地です。

Snapshot501

しかし、今回撮影を断念しました。

それはなぜかと言うと、前回の10月29日の撮影山陰コース上りだったんですが、今回山陽・山陰コース周遊)の時刻で、上川口駅では普通列車との交換が行われるんです。

つまり、上川口駅特徴のひとつであるスカッとした見通し効かないと考え、今回諦めることにしました。

結局無難福知山駅での撮影となりました。

山陰コース上り)の時は福知山駅8分間運転停車をするトワイライトエクスプレス瑞風ですが、山陽・山陰コース周遊)の時は運転停車3分間短いので、入線ホームの西端待ち構えていると、運転士さんの交代の様子が撮れません

そこで、最初っからホームの東端停止位置待ち構え運転士さんの交代の様子を撮らせていただいた後、発車して行く姿同じ場所続け撮りました。

Snapshot3d207

機会あれば上川口駅での列車交換の様子も撮ってみたいと思っています。

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
えきねっと びゅう国内ツアー

|

« アメックス プラチナのセカンドカードの更新カードが届いた | トップページ | タンゴエクスプローラーが新年の丹後を駆け抜ける »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメックス プラチナのセカンドカードの更新カードが届いた | トップページ | タンゴエクスプローラーが新年の丹後を駆け抜ける »