カテゴリー「ペット」の記事

2016年4月26日 (火)

久しぶりに訪れる京都市動物園

先月には、40数年ぶりに訪ねた金閣寺話題掲載しましたが、今回は、これまた40数年ぶり訪れ京都市動物園の話題です。

Dsc00037st

リニューアル工事終わりこの春グランドオープンとなったばかりなんです。

元々、平安神宮南禅寺琵琶湖疎水など、観光スポット近接にあるので、地元の市民だけでなく、観光客訪れることもあって、けっこうな入場者があります。

入園前昼食摂るために、園外からも園内からもアクセス可能バイキング形式レストランに立ち寄りましたが、なんと30数組待ちで、入店するまで1時間以上かかりました。

Dsc00003st

これだけ待つなら京うどん岡北洋食グリル小宝など、行列ができる店として有名お店近隣にも数多くありますので、そちら並んで食事を摂る方が満足感得られると思います。

動物園は一旦退出しても、入場券見せれば再入場可能ですので、安心して園外食事行くことができます

平安神宮側の正門以外にも、南禅寺側の東門もありますので、どちら退出しても、観光客相手お店たくさんありますよ。

さて、いよいよリニューアルされた園内入ります。

最近リニューアルされたと言われても、前回訪れたのが40数年前ですから、どこがどう変わったのかは、よくわかりません。(笑)

Dsc00005st

でも、新しい雰囲気あちらこちら感じることができます。

何よりも正門付近は、真新しい建物気持ちが良いですね。

昼食を摂ったレストランの建物も真新しいものでした。

Dsc00008st

その他にも、正門近く動物舎いくつか新しい建物になったようですね。

レッサーパンダは、通路の頭上を跨いで通るところを見上げられるようにもなっていて、人気のスポットのようでした。

Dsc00028st

通路階段上り、上から見下ろす視点からも展覧できるようになっていて、工夫がされているようでした。

面白かったのは、キリン舎には、キリンビバレッジロゴ描かれていて、洒落利いていましたよ。(この展示スポンサーなのかな

Dsc00036st

規模は決して大きくはない京都市動物園ですが、小さな子連れの親子や、デートのカップル若者だけでなく中年が多い)、高齢の親連れの親子など、幅広い年齢層親しまれているようでした。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

びゅう 列車で行こう日帰り旅行


| | コメント (0) | トラックバック (0)