カテゴリー「旅行・地域」の記事

2022年1月23日 (日)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

降っていたので、今回も降雪の中を行く姿期待して出向いたんですが、残念ながら天候期待どおりとはならず午後舞い降りて来ませんでした。

それでも、雪景色の中駆け抜ける姿撮れるんですから、贅沢は言えませんね。

今回の撮影地は、いつも第四下原踏切ではなく下原踏切です。

Snapshot1015a

過去ここで撮った経験はと言うと、京都丹後鉄道丹鉄)の車輌運用される特急はしだて5号まいづる5号です。

KTR8000形一部丹後の海リニューアルした時の平成28年10月30日に公開した動画以来ですから、5年2か月以上のことでした。

以前は時々撮りに行くこともあった撮影ポイントだったのですが、当時休耕田だった場所ソーラーパネル並ぶようになり、趣を欠くために撮影しなくなった場所です。

積雪ソーラーパネル見えなくなることで撮影できる期待して出向いたのですが、いざ構図決めてみると、ソーラーパネルなんて全く画角には入らず、全然関係ありませんでした。(

平行する道路は、元々離合が難しい道幅しかないのですが、積雪の影響さらに狭くなっていました。

このため乗って来た車停める場所もない状況で、結局、全く除雪されていない状態離合用の待避場所車を突っ込んで置かせていただきました。

滅多に通行する車はありませんが、万一、通行に支障する場合には、すぐに移動の対応ができる場所置く必要があるため、撮影の画角避けることができず動画の画面入ったまま撮影することになりました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2022年1月20日 (木)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(上り)

この日は、積りこそしないものの、朝から断続的雪が降っていました。

雪が降ったかと思うと、小一時間ほどで雪が止み、しばらく陽が射す時間帯があったかと思えば、また雪が降り出す・・・の繰り返し

典型的丹波地方冬天気です。

Snapshot1013a

こんな天候の日どこで撮ろうか考え、結局、屋根のある場所という選択肢の中から、綾部駅のホーム撮ることにしました。

周期的雪のタイミング図りようがありませんから、その場の状況撮るしかありません。

現地到着した時には雪が降っていましたが、トワイライトエクスプレス瑞風待っているうちに、すっかり雪は止んでしまっていました。

ところがトワイライトエクスプレス瑞風やってくる時刻直前になって、西の空から白いカーテン迫って来るのが判りました。

ちょうどトワイライトエクスプレス瑞風雪を連れて来たかのようにチラホラ雪が舞い降り始め、その直後ヘッドライト見えるタイミングとなりました。

#shorts 版4K版映像では、ものすごい豪雪の中トワイライトエクスプレス瑞風駆け抜けて行ったように映ってしまっていますが、実際3D版映像のようなチラホラとした雪でした。

これは正に映像のマジックで、#shorts 版4K版映像では、望遠ズーム遠くの被写体をグッと引き寄せているため、目の前から遠くまでのすべての雪映し圧縮したような状況になっています。

つまり見た目雪の密度が、何倍も濃くなって映ってしまっているんです。

現実3D版映像のように物足りないほどの雪ですので、4K版を観てご心配いただいた方からお声掛けくださったのですけれども、どうぞご安心ください。(笑)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2022年1月17日 (月)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)

真っ白な雪景色と真っ青に晴れ渡った空トワイライトエクスプレス瑞風という絶好のコンディションとなったこの日撮影場所探し走らせ、通称:広野カーブ立ち寄ってみました。

Snapshot1007aa

ここは、山陰コース下り)のトワイライトエクスプレス瑞風撮るには、陽光の向き考えてかなり良い条件撮影地なのです。

現地着いてみると、すでに2名先客スタンバイ済みでした。

年末の撮影の時の構図撮ること可能ですが、あまりにも天候良過ぎによる陽光の照り返し強くて、雪景色地形白飛びし、反対にトワイライトエクスプレス瑞風黒っぽく映ってしまいそうです。

さらに鏡面のようなピカピカ車体側面映り込み露出の調整難しい映像になりそうな気配を感じたので、別の場所探すことにしました。

前回のブログにも書きましたが、普段ならあまり見映えがしない場所でも、雪が積もることで周りの景色白色に変わると、途端撮影場所変わってくれる場合があります。

今回の撮影場所は、2018年8月29日1度だけ撮影した経験がある場所でしたが、それ以来3年半撮っていなかったので、感覚的には初めての撮影場所といった感じでした。

雪景色の中トワイライトエクスプレス瑞風は、少し距離を置いた位置から斜めからの陽光狙うことで、雪景色の地形影を利用して映しつつ、トワイライトエクスプレス瑞風車体色感じられ露光で、コントラストハッキリした映える動画になりました。

また、トラス橋渡る時轟音予想していた以上深い谷響き渡り鋼製鉄橋らしさ感じられたのは嬉しい誤算でした。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
ニチレイフーズダイレクト
Oisix(おいしっくす)

| | | コメント (0)

2022年1月15日 (土)

昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

今までは、あんなに雪景色縁の無い運行日だったトワイライトエクスプレス瑞風でしたが、この冬一転雪景色トワイライトエクスプレス瑞風との映像たくさん撮れ嬉しいです。

しかも今回は、単に雪景色だけではなく舞い降りる雪の中駆け抜ける姿撮ることができました。

Snapshot1003a

普段の山肌なら、草木の緑瑞風の車体色映えないんですが、雪が積もる山肌白に変わるため、瑞風の姿くっきり映えます。

こうして普段には撮影地とはなり難いところも、雪の日には撮影場所変わってくれるのが嬉しいですね。

それに加え舞い降りると、ひとひら一片立体感強調してくれるので、3D版の映像ではとてもありがたいのですが、反面強く降ると、画面全体真っ白肝心被写体見えなくなってしまいます。

実は、トワイライトエクスプレス瑞風通過する直前までは、吹雪くような強い雪降っていて、遠景対岸真っ白見えない状態でした。

急遽予備の映像用のカメラを用意して、近景撮影準備をしたくらいです。

でも幸運なことに、通過直前雪が弱くなり、遠景の映像撮ることができました。

瑞風通過後には、再び雪が強くなって吹雪くような状態になり、ほんのひと時幸運な時間帯撮影ができました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(上り)

令和4年初運行は、山陰コース上り)から始まりました。

年末積った雪まだ残っている山家駅で、京都向け駆け抜けて行く姿撮り出向きました。

Snapshot1000a

こんなトワイライトエクスプレス瑞風雪景色との映像撮れるのは過去には経験の無いことで、北側斜面山陰やまかげ)に位置しているからこそ融け残っている場所見つけることができたのはラッキーでした。

普段ならもっと早く溶けてしまう雪ですが、年末に降った雪比較的温度の高い雪で、水分を多く含んベチャベチャの雪質だったため、その後晴天の朝冷え込み凍結して氷のような状態になって、融け難かったんだと思われます。

いわゆる根雪ベースになるような状態になって、ガリガリ粗い雪肌ですが、映像としては格好ロケーションとなりました。

さらに、融け残った雪影響もあってか、冷え込んだ空気によって山々靄が掛かっていて、幻想的水墨画のような景色の中を駆け抜けて行きました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2022年1月 7日 (金)

トワイライトエクスプレス瑞風 2022年 新春福袋

みなさま、今年もよろしくお願い申し上げます。

トワイライトエクスプレス瑞風は、1月10日11日山陰コース上り)が令和4年初運行となっていますが、今日1月7日9日からまん延防止措置適用決定された山口県下関始発となるため、宮原から回送されるのがいつになるのか興味があるところですね。

年末から少し期間空いたので、トワイライトエクスプレス瑞風動画制作してみました。

Snapshot996

現在2021年以前の映像しかないのはもちろんですが、年末に公開した2021年総集編制作するにあたって、編集の都合採用されなかった映像たくさんありました。

動画時間区切り都合カットされた動画の切り落とし映像、総集編同じ場面別のカメラで撮影した映像、撮影したもののお蔵入りになって未公開だった動画の蔵出し映像を詰め込んでお徳用新春福袋として編集してみました。

 

2021年総集編ともに総集編には無かった映像お楽しみいただければ幸いです。

この新春福袋でも、すべて公開動画網羅できていませんので、各々動画ウチのYouTubeチャンネルアップロード動画ありますので、ぜひご覧ください

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
JALショッピング
デル株式会社

| | | コメント (0)

2021年12月31日 (金)

本年のトワイライトエクスプレス瑞風 総集編

2021年昨年に引き続き新型コロナウィルス感染症影響によって、度々緊急事態宣言に伴う運休余儀なくされた期間がありました。

それでも昨年に比べると運行回数多く四季折々の姿魅せてくれました。

Snapshot992a

この総集編では、すべての公開動画網羅できていませんが、各々の動画ウチのYouTubeチャンネルアップロード動画ありますので、ぜひご覧ください

お時間無くお急ぎの方には、ショート版の再生リストあります

トワイライトエクスプレス瑞風運行日所用重なり、残念ながら撮影に行けなかった日あるため、全運行日というワケにはいかなかったのですが、かなりの撮影率トワイライトエクスプレス瑞風姿を撮ることができて、とても良い1年でした。

その中でも、営業運行開始から4年半経ちますが、この辺り雪が降る日トワイライトエクスプレス瑞風の運行日重なったことは、過去一度しかなかったのですが、今年ビッグチャンス到来し、雪景色の中駆け抜けトワイライトエクスプレス瑞風撮ることできたことが、撮り手今年1番喜びでした。 

今年1年間、この拙いブログ訪問くださって、本当にありがとうございました

来年も、どうかご訪問くださいますよう、よろしくお願い申し上げます

みなさま良き新年お迎えください

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
デル株式会社
WILLER TRAVEL

| | | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陽・山陰コース(周遊)

令和3年年内最後営業運行となったトワイライトエクスプレス瑞風ドコ撮ろうかと悩んだ末、今年一度も撮っていない撮影地土師川橋りょう撮ることにしました。

Snapshot991a

午前中風が無かったので安心していたのですが、午後になって風を感じるようになってきて、撮影の時には風切り音マイクザワつかせるほどになってしまいました。

天気雲が多くなってきてはいましたが、それでも柔らかな陽射しがあって、トワイライトエクスプレス瑞風車体良い色撮れたので上々でした。

もう少し時間的余裕あれば再びトワイライトエクスプレス瑞風を撮るため、この後国道9号線を走ってショートカットし、船岡駅や通称:湖池屋ストレート向かうのですが、冬休み子連れでの撮影のため遠方へは足を延ばせず、今年のトワイライトエクスプレス瑞風撮影は、これで撮り納めとなりました。

今年は、トワイライトエクスプレス瑞風車体というか姿だけではなく風景と共に収録できる機会があったので、良い撮影ができた1年だったなと思います。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2021年12月24日 (金)

一昨昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(上り)

先週末山陰コース下り)は大雪の影響大幅な遅れでしたが、雪景色とトワイライトエクスプレス瑞風という貴重なシーンを撮ることができました。

一転して山陰コース上り)は、とても気持ちの良い晴天恵まれました。

Snapshot982a

残す年内の運行は、この山陰コース上り)と山陽・山陰コース周遊)の2回だけです。

今回は、今まで撮ったこと無いような撮影地探しつつ、通称:湖池屋ストレートでの撮影目的としました。

Snapshot988a

12月当初比べると、日の入り時刻5分程度遅くなっているとは言え、低い位置夕陽照らされ車体輝かせトワイライトエクスプレス瑞風撮るのが狙いです。

まずは、新た撮影地探しです。

沿線車を走らせつつ、撮影できそうな場所探します。

以前から、何か所か目星をつけていましたが、高度の低い夕陽山影長く落とすため、ほとんどの場所日陰となっていました。

ただ1か所だけ、ギリギリ山の影線路まで届かずトワイライトエクスプレス瑞風照らしてくれそうな場所あったので、後追いにはなりますが撮影場所決めました。

時間的にも余裕があったので、3台のカメラパノラマ風撮影し、マルチ画面統合して動画を制作しました。

その後は、目的の通称:湖池屋ストレート向かいます。

この場所は、日没ギリギリ夕陽照らされトワイライトエクスプレス瑞風撮ることができる絶好の場所ですが、以前山陽・山陰コース周遊)のダイヤならさらに30分余り遅い時間通過していたので、もっと低い高度夕陽浴びる姿撮れたのに、非常に残念でなりません。

やっぱり同じこと考える人居らっしゃるようで、今回線路の向こう側逆光の瑞風狙っておられる方がありました。

黄金色夕陽浴び車体輝かせ颯爽駆け抜けトワイライトエクスプレス瑞風撮影することができて、嬉しい撮影でした。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

2021年12月20日 (月)

一昨日のトワイライトエクスプレス瑞風 山陰コース(下り)

降った!降りました、

Snapshot979a

この丹波地域雪が降った日トワイライトエクスプレス瑞風運行日重なったことは、走り始めてから4年半の間で、わずか1日だけでした。

しかも、その日地面積ることなく先頭車輌鼻先薄っすら白くなった程度だったんです。

その時は、仕事の勤務の都合撮りに行くことができず、とても悔しい思いをしたことを覚えています。

今回は、ビッグチャンス!

天気予報どおり、しっかり銀世界にしてくれました。

ただ、温度が高く湿気が多いという初雪によくあるベチャベチャの雪のため、その重み沿線の竹が撓って架線線路覆い被さり運転見合わせ区間複数個所発生しました。

初雪がもっと早ければその時点同じような状態になって対処されるので、その後対処済みのためにトワイライトエクスプレス瑞風運行に支障なかったのでしょうけど・・・ね。

それでもトワイライトエクスプレス瑞風は、定時大阪を出発し、京都でスイッチバックして山陰本線に入ったんですが、園部駅3時間半抑止となり、その後単線区間特有列車の行き違いのため、さらに1時間以上遅延増しました。

結局、待ち構えていた安栖里~立木の通称:広野カーブ姿を現したのは約4時間45分遅れ16時45分ごろでした。

雪景色の中駆け抜けトワイライトエクスプレス瑞風撮るという千載一遇のチャンス逃さないため、機材を設置して定刻からずっと待ち構えていたので、昼食トイレない状況降雪の中4時間45分は、なかなかの気合い勝負となりました。(笑)

刻々暮れゆくため光量不足の中で、それでも逃すことなし雪景色トワイライトエクスプレス瑞風撮ることできたことは、とても喜ばしいことでした。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧